お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

なにその、口先だけっぽい感じ!! 女子が疑ってかかる、男性の純愛フレーズ4つ

ファナティック

好きな男性を全面的に信頼したい気持ちはわかりますが、中には彼女に対して出来もしない約束をしてみたり、嘘をつく男性もいます。本気にしない方がいいと感じる彼の言葉を、社会人の女性に聞いてみました。

隠したいことがあるから出てくる言葉

・「君だけだよ。特別感より嘘くささが勝ってしまう」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「君だけだよ、という人は他に女がいる気がする。普通言わない言葉なので、言い慣れてると怪しい」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

付き合っているなら当然彼女は自分だけです。それをあえて言葉にして言ってくるのは不自然なことこの上ありません。なぜ男性はこのように自ら墓穴を掘ってしまうのでしょうか。

何番目までいるんだろう

・「お前が一番だよ。二番目がいそう」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「今までの彼女で一番好き。新しい子と付き合うたびに言いそうだなと思うから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「一番」という言葉を多用する男性。一瞬「私って一番愛されてるのね」と勘違いしそうになりますが、冷静に考えれば二番も三番もいるかもしれません。優劣を付けた結果なのか、誰に対しても一番と言っているのかはわかりませんが。

自意識過剰としか思えない

・「一生守るとか。そんなに強い人、そうそういないので」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「一生大事にするから、とか若いうちから言う。子どもの口約束のノリみたいに響くんだよね。指輪とか用意してない限り」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

女性を一生守るためには安定した収入と婚姻届の提出、自分にかけた生命保険がなければ無理だということがわかっていないのでしょう。戦国時代ではないので、裸一貫で女性を守ることは難しいでしょう。

とって付けたような言葉に要注意

・「浮気するやつの気がしれないよ。急に言うから怪しかった」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「愛してる。そんなすぐに愛してるなんて思うわけないから」(32歳/その他/クリエイティブ職)

付き合って一週間であろうと言う人は言う「愛してる」という言葉。本当に言葉の意味がわかって言っているの? と聞きたくなりますね。今までは言わなかったようなキャラじゃない言葉を言うときも何かがあったと思った方がよさそうです。

嘘っぽい言葉のオンパレードですが、必ずしも嘘をついていたり何かを隠しているわけではなく単なる口癖の場合も、心からの言葉の場合もあります。あまり疑わずに、嬉しそうな態度をしてあげることが、良好な関係の秘訣かもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数94件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE