お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あの娘、絶対俺を好き! 男性は気になる女性の好意を確信したらどうする?⇒7割が告白〇〇!

大場杏

好きな人の気持ちは、やたらと気になってしまいますよね。些細なことですら、相手の感情を推測し悶々と考え込んでしまうことも……。でもそれが恋! そんなあるとき、相手が自分を好きだと知ったらあなたはどうしますか?
それまでのLINEや会話してるときの様子や仕草などのやりとりすべてがポジティブなメッセージに変わり、確信に変わることが想像できます。そこで男性は次の行動に移すのかどうかアンケートをとってみました。

Q.気になる女性からの好意を確信したとき、どうしますか?

○自分から告白する……70%
●告白されるまで待つ……30%

7割の男性が「自分から告白する」と回答! 日本男児もまだまだ捨てたもんじゃないようです! そして気になるのが「告白されるまで待つ」と回答した3割の方。それぞれの理由も聞いてみましょう。

【「自分から告白する」派の意見】

■勝ち戦に、戦わない意味ありますか?
・「積極的のほうが好印象」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「チャンスを逃したくないから」(39歳/情報・IT/技術職)
・「自分が主導権を握りたいから」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「やはりそこは男らしく」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性側は、男性が好意を抱いてくれているとは知らないわけですよね。それならもちろんGO!! 「待っているのはじれったい」「自分から言って落としたい」「最初が肝心」「自分で告白しないとまず無理」など、自分の恋愛のポリシーを確立しているほうが多いようです。いや、女性の気持ちを確信しなくても、好きならガツガツ来てほしいですよね。負け戦でも、力の限り戦うべし!

■相手の気持ちよりも、自分の気持ちを伝えたい!
・「自分の思いを伝えたいから」(24歳/その他/その他)
・「相手の好意を確信しなくても告白する」(29歳/食品・飲料/営業職)
・「待っていて、ほかの人に取られてはいけないので」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「早く付き合いたい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

相手も同じ気持ちなら「待てない」「早めに告白したい」「勝算があるから」「すぐに言いたくなる」など有頂天のようなコメントの数々(笑)。早く気持ちを確かめ合いたくなるのもわかりますよね。出会った人としか恋愛ができないし、その中でも気持ちが通じ合えるのは奇跡。その奇跡を大切にしてきたいですよね。

【「告白されるまで待つ」派の意見】

■いやいや、確信って俺の勘ちがいかもしれないし
・「断られるのがイヤだから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
・「傷つきたくないため」(28歳/金融・証券/専門職)
・「草食系なので自分からはいけない」(33歳/機械・精密機器/技術職)

「告白は苦手だから」「奥手なので。100%かどうかわからないから」など、および腰の男性の方々。確かに、大人になると傷つくのは恋愛くらいで残す爪痕も大きい。でも、こんな始まってもいない恋愛も乗り越えられなきゃ、何ができるのさ! と言いたくなってしまう。お願い! 告白してきてーーー!

■意外と多い? 告白されたい男性
・「立場が弱くなるので言わない」(31歳/電機/技術職)
・「相手に選んでほしいから」(30歳/自動車関連/技術職)
・「好意を確かめたい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「告白されたほうがうれしいから」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

相手の気持ちを確かめたいのか「告白されたい」というコメントが多かったです。確かに自分から告白したら、相手がどれくらい思ってくれていたのかわかりませんよね。また、「付き合わなくてもいいと思いうため」なんて変わったコメントもありました。

最近の社会人男性の恋愛観がわかる結果となったように思いいます。「もしかして両思いかも?」と思いったら、情報を流して告白を仕向けるのもいいかもしれませんよね。この勝ち戦をお膳立てしても告白されなかったら、30%に入る「告白されたい男性」の可能性もあるので、諦めずに自分から行くしかない!


※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の社会人男性)。

大場杏

編集ディレクター・ライター/医療系出版社で本を2冊担当。その後広告代理店にて商業施設や航空会社、外資系メーカーの広告・販促物全般、カタログ冊子、DMそして連動するWEB制作に従事。趣味はスポーツ観戦と海外旅行とライブ。宇宙や恐竜など壮大なものに惹かれ、わくわくします。

この著者の記事一覧 

SHARE