お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こんなにもちがうの!? 男性が美人認定しても同性には否定される女性の特徴

ファナティック

男性が「かわいい!」とチヤホヤしている女性を見て、内心もやもやしてしまうのは嫉妬のせい? それとも「何かちがう……」という違和感のせい? 「男性は美人認定しているけれど、女性はそう思っていない女性」の特徴について、働く女性に聞いてみました。

アイメイクの濃さにだまされてる!

・「アイメイクが濃い人。男子だとごまかせるけど女子にはバレるから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

アイメイクの裏側を実際に知り尽くしている女性にしてみれば、それが「アイメイク」だと気づかずチヤホヤしている男性が信じられなくなることも。「知らない」って幸せなことかもしれません。

肌が白いイコール「シミなし」ではない

・「肌が白い子。きれいに見えるが、シミが多い」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

肌が白くてキレイな女性もチヤホヤされがちですが、白いからシミがないとは限らない。むしろ普通肌の女性よりも目立つケースも?

黒髪ロングな女性

・「黒髪ロングでしぐさが魅力的だけど、顔はそうでもない」(28歳/金融・証券/営業職)

・「肌と髪だけすごくきれい」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

黒髪ロングな女性、男性から本当にモテますよね。ただしオシャレ好きな女性から見ると、その髪型だけではワンパターン……に見えてしまいやすいですよね。

隙がある女性

・「隙がある感じというか、同性から見ると隙だらけ」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

天然系の隙がある女性も、男性からモテるタイプ。ただあまりにも隙だらけで危ういところを見てしまうと「こんな女性がモテるってどういうこと!?」と思ってしまいますよね。

裏表が激しい女性

・「男性の前ではこびているけど、実態は女子会で悪態ばかりついている」(24歳/食品・飲料/技術職)

・「男性の前だけいい子ぶるタイプ。裏表のある人」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

こういうタイプの女性がモテているともやもやしますよね。本当はバラしたいけれど、バラすと男性から「やっかみ」だと思われそうで、なかなか言えません。

男性から注目される女性の中には、女性から見て「?」な女性も。これは嫉妬なのか、それともこの感情が正しいのか……。よくはわかりませんが、結局「男性の好み」というものは、女性にはわかりづらいものなのかもしれません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数140件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE