お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

深読みしないでねww 男性が躊躇せずに回し飲みをススメられる女性のタイプって?

ファナティック

学生のころ、飲み物を好きな男子と回し飲みして「か、間接キス!」なんてドキドキした経験はありませんか? 好きな男子や友だちとだからこそできる「回し飲み」ですが、男性は、誰とでも回し飲みができるものなのでしょうか? 今回は「躊躇なく回し飲みをススメられる女性のタイプ」について、社会人男性のみなさんに教えてもらいました!

Q.ご飯や飲み会の席で、躊躇せずに回し飲みをススメられる女性のタイプは?

第1位 「仲のいい女友だち」……60.5%
第2位 「これから仲良くなりたい女友だち」……15.6%
第3位 「自分のことを好きそうな女友だち」……10.1%
第4位 「自分が好きな女友だち」……5.5%
※その他を除く

6割の男性が支持したのは「仲のいい女友だち」でした。やっぱり男性も「仲がいい」関係じゃないと、回し飲みはためらうようです。それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

■第1位「仲のいい女友だち」
・「仲が良かったら大丈夫かなと思うので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「気兼ねしないから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「特に下心もなく、自然にできそうだから」(30歳/機械・精密機器/技術職)

多かったのは「気兼ねしなくていいから」という意見でした。異性として意識していない「仲のいい女友だち」なら、下心も当然ありませんよね。相手も嫌がらないだろう、と思っている男性が多いようです。

■第2位「これから仲良くなりたい女友だち」
・「仲良くなりたいから」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「それをきっかけに仲良くなれたらいいな、と」(35歳/通信/事務系専門職)
・「先があるほうが楽しい」(31歳/食品・飲料/技術職)

「これから仲良くなりたい女友だち」を選んだ人からは「それをきっかけに仲良くなりたい」という声が多くありました。回し飲みをすることでちょっとだけ距離が近くなって、この先どうするか……なんて考えるのも楽しいようです。

■第3位「自分のことを好きそうな女友だち」
・「回し飲みしても嫌な気分はしないだろうな、と思うから」(26歳/農林・水産/技術職)
・「自分のことが苦手な人だったら回し飲みを嫌がるだろうから、好きそうな女友だちでもないと回し飲みはススメられない」(35歳/情報・IT/技術職)

やや自信なさげな意見が多かったのが「自分のことを好きそうな女友だち」でした。自分に好意がありそうな女性なら、回し飲みをしても嫌な気分はしないだろうと思いますよね。そもそもそういう女友だちじゃないと回し飲みできないという意見もありました。

「躊躇なく回し飲みをススメられる女性のタイプ」について、男性のみなさんに聞いてみたところ「仲のいい女友だち」が多い結果となりました。「下心がなく自然にできそう」という意見があるように、男性も意外と(?)気を使っているようです。気になる男性が回し飲みをススメてきたら、ある意味チャンスかも!?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数109件。22~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE