お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

髪のエイジング対策にフラバンジェノール配合「フラビア シャンプー」と「フラビア トリートメント」が新登場

「フラビア シャンプー」と「フラビア トリートメント」

健康食品、化粧品の総合受託メーカーの東洋新薬は、グループ会社のフォーマルクラインより、高濃度フラバンジェノールを配合した「フラビア シャンプー」と「フラビア トリートメント」を、2015年9月1日に発売する。

【そのまま放置は“オバ肌?のもと! 「日焼け後の肌」のアフターケア3つ |】

同社は、頭皮の「冷え」と「乾燥」に着目し、年齢を重ねた女性の髪に対する悩みをテーマに高濃度フラバンジェノールを配合した同両製品の開発を進めてきた。

「フラビア シャンプー」は、高濃度フラバンジェノールをはじめ、ヒアルロン酸、ガゴメエキス、ローヤルゼリーエキス、ローズマリー葉エキス、ダイズ種子エキスなどの保湿成分を配合した。

「フラビア トリートメント」は高濃度フラバンジェノールをはじめとする美容液成分を配合し、植物由来の毛髪補修成分が、ドライヤーの熱とマッチングし毛髪成分と結合、若々しい髪へと導く。

指のとおりをよくするコーヒー種子エキスや、潤いをキープするツバキ種子油、シア脂なども配合、手触りや仕上がりの良さも追求した。

同社によると、フラバンジェノールは、フランス南西部のランド地方に広がる海岸松の樹皮から抽出された天然由来の美容ポリフェノール。美容パワーは、ビタミンCの約600倍、コエンザイムQ10の約250倍という。このパワーが、頭皮に働きかけて髪の若返りに効果的なのだとPRしている。

価格は各2,980円(税込)。

シャンプーと トリートメントの2本セットは、4,980円(税込)。

(エボル)

SHARE