お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

スイーツブーム発信地、表参道で話題の7店がうめだ阪急に登場! 「表参道スイーツフェスタ」開催

ベン&ジェリーズ

阪急うめだ本店は、イベント「表参道スイーツフェスタ2015summer」を同店地下1階食品催場で、8月26日~9月1日にかけて開催する。

【ハーゲンダッツ開発者に聞く! この秋新登場のクリスピーサンド「マロングラッセ」はここが違う! 】

同イベントは、「日本のスイーツブームの発信地」として人気の東京表参道エリアのスイーツショップから、西日本初登場の4店を含めた7店が参加。今回は注目のメニューを紹介する。

「ベン&ジェリーズ」は、35カ国で愛される世界的なアイスクリームブランド。 クリーミーな味わいとゴロゴロと大きめのチャンクが入ったフレーバーが人気で、ポップアップショップとしては西日本初登場。

「ギャレットポップコーン」は、シカゴ発のポップコーン。大粒のコーンをノンオイルでエアポップしている。今回は、数量限定で抹茶フレーバーの1ガロン缶を用意した。

ギャレットポップコーン

「マグノリアベーカリー」は、軽い生地にコクのあるバタークリームを用いたカップケーキ。小さな砂糖菓子でカラフルに飾りつけている。

マグノリアベーカリー

そのほかにも、ロサンゼルスのスムージーとアサイーボウルの専門店「ロベックスジュース」、グルテンフリースイーツ「ナチュラルクリームキッチン」、カリカリ食感スイーツ「タフィー」の専門店「アンタッチャブルタフィー」、イスラエルのチョコブランド「マックスブレナー」のソフトクリームなど、西日本初登場の4店が登場する。

(エボル)

お役立ち情報[PR]