お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋人との理想の関係はどっち!? 「彼の前でおならをし合える仲」or「しない仲」

みなさんは、恋人との理想の関係はありますか? 家族ぐるみで仲よくしたい、依存せずに自立した関係でいたいなど、それぞれあるかと思います。そこで今回は、働く女性たちにこんな質問をしてみました!

Q.恋人との理想の関係はどちらですか?

「おならをし合える仲」……48.8%
「おならをしない仲」……51.2%

ほぼ同率ですが、「彼の前でおならをしない」と回答が少しだけ多い結果に。さっそくそれぞれの意見を見てみましょう。

<「おならをし合える仲」を選んだ人の意見>

■がまんはよくない

・「おならをがまんするのはきついから」(27歳/電機/営業職)

・「がまんすると体によくないので」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「長くいるなら家族のように言い合えるほうがいい」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

おならをがまんするのは体によくありません。家族になって長く過ごしていくなら、なんでもさらけ出せる仲になりたいということなのでしょう。

■おならまで愛して!

・「恥ずかしことができるほうが信用し合ってることだと思うので」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「なんでも丸出しがいい。くすって笑うのがいい」(32歳/建設・土木/技術職)

・「自分がするおならまで受け入れてくれたら本気で愛してくれてると思う」(28歳/機械・精密機器/その他)

他人には見せない自分の汚い部分。汚い部分を見ても愛してくれたら、本物の愛だと感じる人もいるようです。

<「おならをしない仲」を選んだ人の意見>

■マナーは守りたい

・「少なからず相手が何かしら思うだろうし、逆の立場でもちょっと嫌だから」(32歳/不動産/専門職)

・「マナーだと思うから。親しき仲にも礼儀ありだと思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

おならは人前でするものではないと考えている女性も多いよう。それは恋人であれ、家族であれ、同じことなのかもしれません。

■いつまでも女性として見てほしい

・「お互い、恥じらいがあったほうがいいから。出てしまったときは、笑って許すけど」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「いつまでも乙女心を忘れないほうが、女として見てもらえるから」(27歳 印刷・紙パルプ 事務系専門職)

・「平気でおならをすることは、きっと夫婦になってもないと思うし、そうでありたいから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

妻になっても、母になっても、おばあちゃんになっても、大好きな彼にはいつまでも女性として愛されたいもの。緊張感を持っておくことも、ときには必要なのかも?

おならをし合える仲を選んだ人も、しない仲を選んだ人も、彼との関係をよくしたいと思っているからこそ。きっとどちらも正解なのかもしれません。あなたはどちらの関係が理想ですか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数172件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]