お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム 片思い

お酒の勢いで一夜を共にしてしまった彼の“本命”になっても大丈夫?

あたそ

“モテない女子代表”・あたそさんが、働く女子の恋の悩みにアドバイス。モテる女子からの高度な恋愛テク・アドバイスはちょっと……という女子にもきっと刺さる、「下から目線のアドバイス」で恋のモヤモヤもスッキリ! 音楽好きな“あたそ”さんイチオシの「恋にまつわる曲」もご紹介♪

こんにちは。あたそです。帰国後、相変わらず無職でお金がないです☆ 最近は、友人たちからの「毎日何してるの?」という何気ない質問に無職の重みを感じる日々を送っています……。では、早速今回のお悩みです。

◆付き合ってない人とエッチしてしまった……。このまま本命になれる?

「お酒の勢いで付き合っていない人とエッチをしてしまいました。彼は私の友人の彼氏の友だちなのですが、共通の知り合いが多いということもあり、よく飲んだりしていました。先日、2人で飲んでいたのですが、そのまま流れで彼の家に泊まってしまいました。なんとなくその日以降、彼から避けられているような気がします。私自身は、以前から彼とは一緒にいて楽しいと思っていたので、このまま正式に彼女になれれば、と思っているのですが……」(フジッ子/26歳/医療・福祉)

なかなか重いお悩みだな~。ただ、冷静に考えてみると、彼に避けられているというのは救いかもしれません。フジッ子さんとの一夜限りの関係を後ろめたく感じているからこそ、彼は避けているのでしょうし、ひとりの友だちとしてとても大切されているのだと思います。ここで、流れに流されるがままズルズルと体の関係を続ける方も割といるもんね。「嫌われるよりいいや」「ひとりでさみしいよりずっといい」とか、自分を奮い立たせたりしちゃってさあ……。

でも、個人的には体だけの関係って、少しでも情があるなら女のほうから徐々に虚しくなっていくだけだから、やめたほうがいいと思う……。ただ単純に性欲を発散させるだけの関係で私生活とかけ離れている人とならいいかもしれないけど。男の人はセックスがしたいから女の人を好きになるし、女の人は好きだからセックスがしたくなる、とか言いますしね。ま、私にはそんな経験一切ないんだけどな!!!!

話を元に戻しますが、少なくとも彼はフジッ子さんと一夜を共にしてしまったことに対し「どうしよう」と多少なりとも悩んでいるはず。「なかったこと」になる前に、今の時点では、きちんと1対1で話し合えば、「じゃあ、付き合ってみようか」というパターンも、「友だちのままでいようぜ!」となることも可能だと思います。

でも今回の場合、たとえ付き合ったとしてもうまくいかないように感じるな~。「付き合う」という事実をつくることはできるだろうけど。お酒の勢いのまま、その場の雰囲気に流されて体の関係を持ってしまって、なんとなくそのまま友だちに戻るのが気まずいし、後味悪いから付き合っておきたいな~、という「恋心の後付け感」が満載です。

彼と一緒にいて楽しい、と前々から思っていたのかもしれないけれど、よく考えてみてください。共通の知り合いを交えて、飲んだり騒いだりしているだけの関係って、楽しくて当たり前じゃないですか! 体の関係を持っちゃって、もったいないし、なんかさみしいし……。「今フリーだから付き合っとくか!」っていう気持ちのほうが強い気がします。「付き合っていないのにエッチしてしまった」という後ろめたさが彼にもあるので、相手に対して「責任とって付き合ってよ!」って強く出れるしね……。

「まだ若いんだし、体は減らないんだからいいでしょ」って思うときもたまにはあるかもしれないけれど、減るもんは減るよ。自尊心とか、友だちとしての関係性とか。付き合ってから互いに恋愛感情が生まれてくる可能性もあるけど、難しいんじゃないかなあ。

それでも「付き合いたい!」というのなら、一度デートの約束をして、「私は身体だけの女じゃないのよ!一緒にいる価値のある女なのよ!」みたいなのをアピールしつつ、彼の出方を伺ってみたら? 男女関係も結局本人同士にしかわからないことだらけだからさ。

ロシアの思想家・トルストイも「十人十色というからには、心の数だけ恋の種類があってもいいんじゃないかしら」という名言を残しているし……! わからないよなあ……恋愛って、一体なんなんだろうなあ……。

微妙な距離感の男性との関係にお悩みのアナタにオススメの曲・3選
◆『幻想即興曲」/ショパン
まずこのお悩みを見たとき思い出したのが、ジョージ朝倉の『ハートを打ちのめせ!』というマンガだったのですが、その作中で割と重要な曲です。ジョージ朝倉のマンガ、とても素晴らしいから是非読んでみてね……。

◆『breaking hearts』/Chara
友人と恋の話をすると「もうさ、チャットモンチー、聴こ?」というのがブームだったのですが、今はCharaブームです。元旦那さんに向けて書かれたというこの曲。恋愛に困ったらChara聴こ? すべてが救われる……。

◆『Voyage』/浜崎あゆみ
最近ずっとあゆばっかり聴いています……。昔はよさがあまりわからなかったけど、今ならわかるよ。日本の誇る偉大な歌姫、あゆ……。

(あたそ)

お役立ち情報[PR]