お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

少しおバカで珍しい人々が集まる大運動会!? 「珍動会」9月21日大阪で開催

「珍動会」

イベント企画のTRICK DESIGNとミナミのbar AZA-SUは、9月21日、クリエイティブセンター大阪「PARTITA(赤鉄鋼)」で、大運動「珍動会」を開催する。

【スポーツ好きの女性必見! 若手アスリートがボートレース戸田で交流イベントを実施 |】

「珍動会」とは、文字どおり「珍しい動きで競い合う大会」のことで、「少しおバカで”珍しい”人々が集まる大運動会」がテーマのイベントだ。

参加者のターゲットは、流行ものや面白いことに敏感で、非一般的なものに興味を示してしまう人々。イベント(競技)内容には、「まるでハードル走」「SM玉入れ」「ちゅな引き」など、少しふざけてエッチな、ものすごいくだらないものを揃えた。

珍動会中の掛け声は「おっ珍しい!」「珍~ん!珍~ん!」で、声に出すのが恥ずかしい人は指で「C」(珍chinのC)を作り、メンバーにエールを送ることもできる。

優勝チーム(20名)には国内旅行券をプレゼント。そのほか飲食ブースやマッサージ&コスプレブースなども用意し、参加者の交流をサポートする。

■「珍動会」
日時:2015年9月21日13:00~17:00(12:00~受付開始)
会場:クリエイティブセンター大阪・PARTITA(大阪市住之江区)
参加料金:5000円(税込)
人数:先着200名(20名×10チーム)
参加資格:健全な男女(年齢制限なし。20代~30代が多め)
※詳細は公式HPにて

(エボル)

お役立ち情報[PR]