お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

独女仲間だけど嫌! 女子会に絶対呼びたくない女子の特徴4選

ファナティック

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

アラサー独女の唯一無二の味方、それが同じアラサー独女仲間。ただし同じような境遇を過ごす仲間とはいえ、女子会には呼びたくない……と思う独女もいますよね。そこで同年代の女子会に呼びたくない女子について聞いてみました。

■平気でドタキャンする

・「彼氏の予定が~と言ってなかなか予定を決めてくれず、ドタキャンも平気でする女子。都合のよいときだけの友だちと感じるから」(32歳/情報・IT/技術職)

・「ドタキャンする子。社会性が欠けていると思う」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

口では「友だちは一生、彼氏は一瞬」と言いながらも、実はまったくそう思っていない女子っていますよね。また、こんな女子ほど女子会を軽視して、予定をドタキャンしがち。ドタキャンは人間性も疑われてしまいます。

■自分の話かしない

・「自分の話が大半。自分の話をして満足して帰る人。ほかの人だってそれぞれ話したいのに」(30歳/その他/事務系専門職)

・「特に悪気はないのでしょうが、とにかく自慢のオンパレードの人」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

貴重な時間を割いてみんなが集まったのは、あなたの話を聞くためじゃありません! ……と思わず言ってしまいたくなるのが、こんな女子が女子会にあらわれたとき。ただ悪気がないのがわかるため、なかなか表だって言うことができません。

■ネガティブすぎる

・「ネガティブ愚痴が多くても、笑いに変えられるポジティブさがあれば盛り上がるけれど、ネガティブだと救いようがないから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

まわりまで暗くなってしまうのが、ネガティブすぎる独女。せちがらい世の中を笑い飛ばせるポジティブさがないと、アラサー独女はやっていけませんよね。年をとればとるほど「おおらかさ」は、女子に必須です。

■うわさ話が大好物

・「うわさ話や悪口が好き。『ここだけの話』が絶対にその子の所為で広まるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「うわさ好きの人は、いろいろ、女子会でのことをばらまかれそうなので」(31歳/学校・教育関連/技術職)

自分のネタがないのか何なのか、人のうわさ話だけを好物に生きている女子もよくいます。自分だけで楽しんでくれるならいいのですが、このタイプの困るところは、セットで「ばらまくことも好き」だったりするところ。本当にやめてほしいです。

つらい時代をともに支え合うことができ、いざというときにもとても頼りになるアラサー独女仲間。ただ中には同じ年代とはいえ、正直お近づきになりたくない人もいますよね。そういう人とは適度な距離をとって、気の合う仲間同士で楽しむほうが賢明かもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数175件(26歳~34歳、未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]