お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そんなこと言ってるから出会えない!? アラサー独女に聞く「理想の出会い」6選

ファナティック

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

彼氏いない歴・独身歴が長いと、「彼氏は?」「結婚はいつ?」などと友人や家族から聞かれることも。自然に出会って恋したい! と思っていても、なかなか出会いってないものなんですよね。待っていても、そう都合よく出会える訳ないと思いつつ、やっぱり夢見てしまう「理想の出会い」。そこでアラサー独身女性に、どんな出会い方が理想か聞いてみました。

コミュニティーの中で、自然に出会いたい

・「無理やり出会いに行くのではなく、コミュニティーの中で自然にビビッと来た人に出会いたい」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「仲間内でよく集まってワイワイ騒いで、その中で意気投合した人と付き合いたい。人見知りがあって、警戒心がなかなか取れないと仲よくなれないので」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

独身歴が長いとやたらお見合いや婚活・合コンをすすめられることが増えますが、本当はこんな風に自然に出会えるのが一番ですよね。休日はついだらだらしてしまいますが、思い切っていろんな集まりに顔を出すのもいいかもしれません。

友人から紹介してほしい

・「友人に自分の好きなタイプの男子を紹介してもらうこと。友人の紹介なら安心できる」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「友だちの紹介。友だちの公認も得られるから、安心する」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

手堅いところで、友人の紹介を理想とする人も。友人の目を通してチェック済みな男性なら、安心して付き合えそうです。

運命を感じる出会い方をしたい

・「本屋で同じ本を取って、運命の出会いを果たす」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

少女漫画に出てくるような胸キュンな出会い方も、捨てがたいものがあります。

飲み友だちからはじめたい

・「お酒の席などで話に意気投合。もう一度会いませんかと普通に飲み友だちから付き合う」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

飲み友だちからならお互いを把握するのが早そう? 裏表がないフランクな付き合いができそうです。

男友だちと恋愛関係になるのが理想

・「学生時代の男友だちと、ふとしたことがきっかけで恋愛関係になること。もともと友だちだった人のほうが、気楽でいられるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

安心して結婚できる相手を選ぶなら、やっぱり身近から探すべき?

ひと目惚れからアプローチされたい

・「男性のほうが女性にひと目惚れしてアプローチ。女性より男性の思いが強いカップルのほうが末永く続きそうだから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「相手からのひと目惚れで、思いっきり惚れ込まれる。愛されたいから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

女性として愛されて求められて結婚するのが一番幸せ、と思う人も。

「そんなこと言ってるから出会えないんだよ」、なんて身もふたもないことを言われがちですが、やっぱりあきらめきれない「理想の出会い方」。中には自分で動いたり、お願いしたりすれば実現しそうなものもあるので、できるところから動いてみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数130件(26歳〜34歳、未婚の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE