お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛コミックス

不意打ちにきゅん! 彼の強引さに胸がドキドキした、女心のつかみ方3選

世の中、草食系男子が増えていると言いますが、多くの女性は、完璧な草食系で受け身な男性よりも、ちょっと強引なところがある男性の方がより強い魅力を感じるものです。いつもこちらに主導権を委ねてくる人よりも、たまには「俺に着いて来い」な態度を取ってもらえた方が嬉しいですよね。そこで今回は働く女性たちに、彼の強引さに胸キュンした経験について教えてもらいました。

■強引にキス!

・「強引に腕を引っ張ってキスされたことに胸キュンした」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「帰り際にグイッと引き寄せてキスをしてくれた」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「いきなりのキス」(29歳/情報・IT/営業職)

・「いきなり車の中でキスされた」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

「今、このタイミングで!?」というときに強引にキスをされてしまうと、ただでさえドキドキする行為なのに、さらにドキドキしてしまうんですよね。できるだけさり気なく、ロマンチックに彼には仕掛けてもらいたいものです。

■人混みの中で手を……

・「浜辺で人混みで迷子になりそうなときに腕を引かれてキュンとした」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「混雑している街で手を取って引っ張ってくれたとき」(32歳/金融・証券/営業職)

・「たくさん人がいたときに強く腕を持たれたこと」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

デートで行くような人気スポットには人がたくさん! 特に今の時期だと、花火大会やお祭りなど人混みの中に出掛ける機会が多いことでしょう。そんなときに、はぐれないようにと彼がやや強引気味に手を取ってくれたら、どこまでもついて行きたくなってしまうというものです。

■関係が中途半端なときに……

・「踏み込んでいいのか悪いのか悩んでいるときに、向こうからぐいぐい来られるとキュンとする」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「ダメなん?と顔を近づけて迫られてドキドキした」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「付き合う寸前だった人に、『今日は家に連れて帰るから』と言われたとき」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

「好きだけど、あと一歩踏み出せない」というときに彼の方から一線を越えて、より深い関係を望んでくる……。これってロマンチックですよね。勇気が出せないこちらの気持ちを察してくれたのか、あちらの気持ちが溢れてしまったのか……、どちらにしても、こういう強引さにキュンとしてしまう女性は多いはずです。

強引にされすぎるとイラッとするけれど、たまに強引にされると嬉しいのが難しいオンナゴコロというものです。「私ってわがままかな?」なんて思う必要はまったくありません! それが女性として正しい感情なのです。女性の扱いを上手くなりたい!と思っている男性にはぜひそのことをよく理解してもらい、緩急をつけてキュンキュンさせてもらいたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文とは関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数127件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]