お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

倦怠期はコレで乗り越える! マンネリラブを新鮮にしてくれるデートプラン10

タブロイド/佐藤

どんなに愛し合っている恋人同士でも、長年付き合っていると「マンネリ」が訪れてしまうもの。そんなときに新鮮な気持ちになれるデートを計画するのは2人にとってとても大切なことですよね。働く女子に支持される「マンネリラブを新鮮にしてくれるデートプラン」とは、いったいどれなのでしょうか?

●第1位/「ぶらり途中下車の旅をしてみる」……27.1%
○第2位/「昔したデートとまったく同じルートをたどってみる」……24.3%
●第3位/「家や会社の近くの『行ったことがない場所』にあえて行ってみる」……18.2%
○第4位/「週末を使って弾丸海外旅行に行く」……16.6%
●第4位/「恥ずかしいくらいロマンティックなデートをしてみる」……16.6%
○第6位/「お互いの幼少期の思い出スポットに行く」……15.5%
●第7位/「2人でワークショップに参加してみる」……13.8%
○第8位/「地元の観光スポットにあえて出かけてみる」……13.3%
●第9位/「バスや鈍行だけを使って旅行に行く」……12.2%
○第9位/「2人ともしたことがないスポーツに挑戦してみる」……12.2%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は27.1%で「ぶらり途中下車の旅をしてみる」でした。普段は降りない駅で降りてみたり、乗ったことのない路線に乗ってみたり。行き先も決めずに旅をしてみるのは、新鮮な感動を味わえて楽しいかも! 手軽に日常から離れられるのもいいですね。

第2位は24.3%で「昔したデートとまったく同じルートをたどってみる」。昔したデートと同じルートでも、2人の関係が変わっているのできっと新鮮な気持ちを味わえますね。付き合いはじめのころの気持ちも思い出すかも!

第3位は18.2%で「家や会社の近くの『行ったことがない場所』にあえて行ってみる」。普段通る道で「あっちには何があるのだろう」と思う場所があっても、用がないと行かないもの。そこをあえて行ってみることで、ちょっとした冒険気分を味わえそうですね。究極のお手軽非日常ともいえそう。

あまり遠出するよりも、近いがゆえの盲点だった場所を探すほうが女性は新鮮な気持ちになれるのかも。もしマンネリで困っているカップルがいたら、ぜひ教えてあげてくださいね!(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数181件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]