お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

彼女の座まであと少し! イマドキ男子が脈あり女子を好きになるポイントって?

ファナティック

気になる人から好きな人に昇格するきっかけというのは、人それぞれ異なります。ただの友だちだと思っていた人が、ひょんなことをきっかけに好きな人になった経験がある人も少なくないでしょう。また、もし、好きな人が自分を「気になる存在」と思っているのであれば、なんとしてでも「好きな人」に昇格したいですよね。そこで今回は、世の男性たちにこのような質問をしてみました。

Q.気になる人に、「こんなことを言われたり、されたら好きになる!」というポイントはありますか?

 「ある」……19.1%
 「ない」……80.9%

「ある」と答えた男性が約5人に1人いるようです。一体、彼らはそんなことをされたら、ただ気になっていた人が「好きな人」へと昇格するのでしょうか?

■デートの誘いをされたら……
・「休日の予定を聞かれたら」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「『今度2人で遊びに行こう』と話しかけられたとき」(32歳/電機/技術職)
・「一緒に遊びたい」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

積極的な女性であれば、好きな男性をデートに自分から誘うこともあるでしょう。その誘いがきっかけで、彼の心がグラリとくることがあるようですね。

■愛情を感じるメールやLINEが来ると……
・「メールに絵文字がたくさんついている」(38歳/通信/技術職)
・「向こうから定期的にメールとかLINEがくるとうれしいです」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

好きな人に送るメールやLINEだと、ついつい絵文字をたくさん使ってしまう人、多いと思います。これもアピールのひとつですもんね。男性側もそれをばっちりわかっているようで、そういった思わせぶりな連絡が来ると、ドキドキしてしまうそうです。

■自分に興味を持ってもらえると……
・「自分に関心があるようなこと」(33歳/金融・証券/事務系専門職)
・「あなたといると癒やされる」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「見えない所でがんばってるんだね」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「優しくされたり、言われると好きになってしまう」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

誰しも、好きではない人に興味は抱きません。それは多くの人がわかっていること。だからこそ、自分に興味を持ってくれている発言があると、うれしくなって、好きになってしまうのでしょう。

男性たちが「気になる人」を「好きな人」に昇格させるきっかけ、色々挙がりましたね。もし、興味を抱かれていることがはっきりとわかったり、自分だけは特別なのかも……と思ったりする行為をされると、男性たちの心は「キュン!」とするようです。好きな男性が煮え切らない態度を取っていることに悩んでいる人がいたら、ぜひ上記のように男性にアプローチして、その心をグッと掴んでしまいましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]