お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

ぷりん生地×小豆納豆入こしあんの新しい風味! 「和三盆餡ぷでぃんぐ」を羽田空港で先行発売

和三盆餡ぷでぃんぐ

叶 匠壽庵(かのう しょうじゅあん)は、こしあん、和三盆糖、和砂糖などの和の素材を使った「和三盆餡ぷでぃんぐ」を、8月7日から羽田空港で先行発売する。

【セブンから“食べて極楽”「ぷりん生どら」、ぷるぷるプリンがこんにちは】

同商品は、大人や子供、さらにお年寄りといったどの世代にも親しんで食べられるものをめざして開発している。

和三盆糖と和砂糖を使用したぷりん生地と、小豆納豆入こしあんの二層構造に対して、上品な甘さが特徴の和三盆ソースをかけることで、より味わい深くなる仕組みだ。価格は、4個入りで1,404円(税込)。

和菓子のよさを広め、世界へ発信していくいちばんの場所であると考え、羽田空港で先行発売を行い、10月1日から全国の店舗でも販売する予定。

(エボル)

お役立ち情報[PR]