お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

こんな男性が狙い目! 「結婚したら幸せになれる男性の特徴」4つ

ファナティック

男性の本性を見極めるときに、同性である男性からの評判を参考にするという女性も多いはず。恋は盲目、好きになったら結婚まで突き進みたいという女性も、ひと呼吸おいて本当にこの人と結婚したら幸せになれるか考える時間も必要です。結婚したら幸せになれる男性の特徴を、社会人の男性に聞いてみました。

■真面目

・「浮気しない、ギャンブルしない、タバコ吸わない」(35歳/通信/事務系専門職)

・「悪いことができない真面目な男性。浮気もしないし、トラブルも起こさないから、幸せに生活していけると思うので」(35歳/情報・IT/技術職)

真面目な男性はそれだけで女性を幸せにできる素質があると言えるみたい。女性に余計な心配をさせない、ムダな出費をしないことは、精神的にも金銭的にも安心感があります。安心は夫婦円満のもっとも重要な要素です。

■高収入

・「高給とり。お金があれば大抵のことは我慢できる」(34歳/商社・卸/営業職)

・「仕事ができて貯金が多そうな男。結婚生活では安定が大事だと思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

今の世の中は何かとお金がかかるようにできています。実際問題、お金がなければ実現が難しいことは多々あります。極端にお金持ちでなくても、毎月十分かつ安定した収入があって、貯蓄に回す余裕があれば、少なくともお金のことでケンカになることは避けられるかも。

■やさしくて思いやりがある

・「感情の起伏が激しくなく、何かあってもフォローできる能力、余裕のある男性」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「価値観を押し付けず、思いやりがある男性」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

いくら愛する者同士といってもしょせんは他人です。お互いのすべてを理解することは難しいものです。そのときにやさしさや思いやりがあればトラブルを回避することができますもんね。

■家庭的な一面がある

・「家庭的。家事が得意。残業が少ない職場」(37歳/金融・証券/営業職)

・「仕事人間でなく、家庭的な男性」(36歳/運輸・倉庫/その他)

仕事ばかりで家庭をかえりみない男性よりも、マイホームパパのほうがオススメという男性も。余暇は家族と一緒に楽しみ、育児にも積極的に参加してくれる男性なら、協力しあって幸せな家庭を築けそうですよね。

自分が求める結婚生活のスタイルによって、理想とする男性像はちがってきますが、共通して言えるのは家族を愛する男性であるということ。結婚してもギャンブルや浮気などに走り、自分のためだけにお金と時間を使う男性は女性を幸せにすることはまず難しいでしょう。結婚は常に現実がつきまといます。幸せな結婚を手に入れたいなら、まずはしっかりと男性を見極める目を養うことが必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数113件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]