お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キュン! 女子が男子の運転テクにときめいた瞬間「一つ先の信号まで見てる」「縦列駐車をすんなり」

ファナティック

ドライブ男性に車に乗せてもらうと自然と運転技術をチェックしてしまうという女性も多いのではないでしょうか。運転技術がある男性は、それだけで魅力的に見えてしまうもの。どんな瞬間に車の運転がうまいと感じるのか、社会人の女性に聞いてみました。

難しそうな駐車技術を目の当たりにしたとき

・「縦列駐車とかをすんなり止められたりするとき」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「車線変更をスムーズに行ったときや狭い駐車場にぴたっと駐車したとき」(27歳・団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

こんな狭いところに止められるの……? と心配になってしまうような駐車場でも何の問題もなく一発でど真ん中に止める人がいます。車体の大きさや距離感をしっかりと把握していなければできないことですが、不思議なことにそういう人はどんな車でもぴったりと止めてしまいます。

スムーズな運転で眠くなってしまったとき

・「急発進や急ブレーキが少なく、穏やかな運転の人。同乗者の人にまで気づかいがあるのは運転が上手い証拠だと思うから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「同乗者が安心して寝てしまうくらい、運転がスムーズなとき」(28歳/機械・精密機器/技術職)

ドライブデートで車酔いをしてしまっては、せっかくの楽しい時間が台無しになってしまいます。車酔いしやすい人でも、スムーズな運手ができる彼なら安心です。移動するものにはどうしても遠心力や重力の負荷がかかるのですが、いかに少ない負荷で進めるかがポイントです。

乗り慣れている感があるとき

・「渋滞でもイライラせず落ち着いて運転している人」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「一つ先の信号まで見てたり、先を読んでるとき」(32歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

乗り慣れている人は、渋滞時でもイライラしません。イライラしても早く進むことがないとわかっているからです。ここは渋滞しそうだなと先を読むことができている人はあらかじめ心構えができているのです。

気づかいが感じられたとき

・「ほかのドライバーさんに気をつかえる人。(前を譲ったり、初心者マークの車との車間距離を取れたり)」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「割り込みなどせず、抜け道もあまり使わず、譲る場所はちゃんと譲るのに、到着が早い人。不思議だけどたまにいる」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

早く目的地に着きたいからといって、ほかのドライバーを気づかうことができなければ、いくら運転技術があっても幻滅してしまいますね。運転している人も同乗者も、ほかのドライバーも気持ちいい運転ができることが理想です。

車の運転にはその人の性格があらわれると言います。キレやすく荒い性格の人は、渋滞していることにキレたり、何度も追い越しや割り込みを繰り返して、結果的に危ない運転をしていることも。どんな技術を持っているかよりも安全運転ができることが、運転がうまい人の条件と言えるでしょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE