お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女の友情はハムより薄い!? 男の友情とのちがいとは

高見綾(心理カウンセラー)

「女の友情はハムより薄い」という言葉があります。そんなふうに聞くと、不安に感じたり、怖いと感じたりする人もいるかもしれません。女の友情はなぜ薄いと言われるのか、その理由について考察しながら、男の友情とのちがいについてご紹介します。また、女の友情を長続きさせるコツと、やってはいけないことについても解説します。

女の友情は薄いし、もろいの?

まずは、女の友情がもろいと言われる理由について考察していきます。

女の友情がもろいと言われる理由

女性は恋人ができたり、結婚して子どもができたりすると、恋愛や家族を優先するなど、環境の変化によって優先するものが変わる傾向があります。定期的にメールや電話をしたり直接会ったりなどして、関わりが継続していないと、友情が薄くなったと考えることが、女の友情を続けることの難しさを表しているかもしれません。また、女性は同性に対して評価が厳しい傾向にあることが研究 によってわかっています。同性同士で嫉妬を感じやすいという点も、女の友情のもろさの理由になっているのかもしれません。

しかし、相手と自分を比べて足を引っ張る、友だちのいないところで悪口を言う、裏切り行為をするなどは、そもそも、友だちであるとはいえないと思います。お互いにほどよい距離感を保ちながら、損得抜きで相手を大切に思うことができれば、女の友だちはさまざまなことを話してサポートし合える本当にありがたい存在です。そういった意味では、深い友情を築くことは十分できると思います。

裏切りや嫉妬を感じやすい? 女の友情の特徴

同性への不平不満を持ちやすい

前述したとおり、女性は同性への評価が厳しいことがわかっています。そのため、不平不満を持ちやすく、人によっては裏切られたと感じることもあるかもしれません。

友だちと自分を比べやすい

女性がファッションや美容などに気を使うのは、同性同士の見えない戦いに勝つためだといわれています。女性はお互いに何かと比べて、嫉妬心を抱きやすい傾向にあります。

感情的なつながりを重視する

女性は共感を大切にします。仕事や恋愛のことなどをいろいろと話して、お互いのことをわかり合いたいと思っています。

友だちより彼氏との付き合いを優先することも

彼氏ができると、彼氏を優先して友だちとの時間が減る女性は多いです。それをわかっていて、彼氏との時間を優先させてあげるために、身を引いてあげる人もいます。

定期的に連絡を取らないと関係が終わりやすい

彼氏ができた、結婚した、子どもができた、といった変化によって、友人関係が変わりやすいです。定期的に連絡を取っていないと、友情が薄くなったと考える人が多いです。

次ページ:男の友情とのちがいとは

SHARE