お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

見ないで~! デート中の脇汗シミ! 男子はどうみてる?

ファナティック

デート中の脇汗シミ! 男子はどうみてる?夏になると汗でメイクは崩れるし、ヘアスタイルも決まらず最悪な気分になるという人も多いですよね。せっかくお気に入りの洋服でおしゃれしたくても脇汗でシミになることを考えると「汗が目立たない洋服にしようかな」とおしゃれを我慢しないといけない場合も。今回は、もし女性の洋服に脇汗でシミができているのを見かけたらどう思うのか、男性たちに聞いてみました。

Q.あなたは好きな女子が脇汗シミができていたらどう思いますか?

「変わらず好き」67.5%
「少し引いてしまう」31.6%

脇汗のシミを見つけたとしても好きな女性に対する気持ちは変わらないという男性が約7割。では、どうしてそう思うのか理由を聞いてみましょう。

暑いのなら仕方がない

・「生理現象だから仕方がないから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自然なことなので気にしません」(26歳/電機/技術職)

・「対策はしてほしいが、仕方ないと思うから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

夏は誰でも汗をかくのが当たり前だから脇汗のシミができていようと気にならないという男性は少なくなさそう。汗っかきな体質じゃなくても暑ければ多少の汗はかくもの。対策はしてほしいなと思うものの、シミを絶対に作らないようにするなんて無理なことだということは男性たちにもよくわかっているようですね。

脇汗ごときで気持ちは変わらない

・「緊張してるのかな?とか暑いのかな?と思うくらい。それを気にしてるのもまたかわいい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きな女子の脇汗シミだったら、大変そうだなと思うだけで、変わらず好き」(27歳/情報・IT/技術職)

・「好きな女子のそれであれば、逆にそそられるかもしれない」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「シミくらいで嫌いにはなりません」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「脇汗ごときで僕の気持ちはゆるぎないよ」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

好きな女性なら脇汗のシミくらいで気持ちが変わることはないと断言する男性もいるようです。脇汗のシミを気にしている彼女の姿もまたかわいく見えてしまうというのは、女性にとっては恥ずかしいけれどちょっとうれしいかも。脇汗のシミに逆にそそられるという男性は、ちょっと変わったフェチなのでしょうか?

では、少し引いてしまうという男性にも理由を聞いてみましょう。

脇汗のケアは女性のたしなみだから

・「見ててこちらまで服がベトベトしてくるような気がして、あまりいいものではない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「目に入ってしまったら、気にかけていてほしいなと感じる」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「脇汗のケアは女性のたしなみだと思います」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

脇汗のシミを見ていると自分までべたべたと不快感を感じてしまうという男性もいます。汗をかくのは仕方ないにしてもシミが目立たないようにするなどのケアをするのは、女性としてのたしなみなので、脇汗のシミを放置しているというのがどうも許せないみたいですね。シミになる前に汗を拭き取るという気遣いは最低限のマナーということでしょうか。

脇汗のシミはちょっと恥ずかしいなと思うものの暑いから仕方がないという意見が多数ということで、男性たちもおおむね理解はしてくれているようです。でも、だからといって何のケアもせずに放置しておくというのは女性としてちょっと恥ずかしいかも。汗が目立たないような色、素材の洋服を選ぶ、汗取りパッドを使用するなどの気遣いは必要ですよね。お気に入りの洋服が汗染みでダメになってしまわないためにも恥ずかしい思いをしないためにも脇汗ケアは忘れずに。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数117件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE