お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

私に気があるのかと思いきや!? 男子がヒマつぶしに誘う女性の共通点4つ

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

誘われて本命の彼女にしたいわけじゃないけれど、ヒマなときに軽く飲んだり、デート気分を味わったりしたい。こんな風に女性を都合よく扱う男性がいます。誘われた女性はヒマつぶしだと気づかず、「私に気があるのかな」と誤解していることも。相手を好きな場合はショックですね。そこで今回は、男性がそういう対象にしやすい女性の特徴を紹介します。

話しやすくて、くだけたムード

・「軽い感じのノリで、冗談を言っても軽く受け止めてくれる女性」(32歳/電機/技術職)

・「性格が合うか合わないは度外視で、話せば楽しいタイプ」(35歳/金属・鉄鋼・化学)

・「外見はタイプではないが、性格は合い、ノリがいい女性」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「軽い感じで、いろんなことを重く受け止めない人」(28歳/金融・証券/専門職)

・「下ネタを気軽に話せる女性」(29歳/不動産)

相手が異性だからといってかしこまるのではなく、ざっくばらんに話せる女性は誘いやすい。話が盛り上がることが基本ですが、深い会話をしたいわけじゃないようです。軽い話題で、飲んで食べて時間を過ごせればOK。実りの少ない時間というのが、もろヒマつぶし扱いです。

男慣れしていそう

・「露出の多いファッションをする女子」(26歳/農林・水産/技術職)

・「出会い系にはまっていそうな人」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「何でも安請け合いするような軽薄そうなヤツ」(32歳/商社・卸/営業職)

・「何もかも、ゆるい」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

外見や日頃の行動などから、「尻軽」と思える女子がターゲットに。悪いイメージを抱いている女性なら、飲みや遊びに誘わなければいいのに! と思ってしまいますが、男性は「あわよくば……」を期待しているのでしょうか。しかし遊んでいる女子は男性をたくさん見て、知恵をつけている場合も多いので、意外と騙されないのかも?

フットワークの軽さがありがたい

・「どんな誘いでも必ず乗ってくる」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ノリがよく、すぐ連絡が取れる人」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「こっちの都合に合わせてくれる子」(29歳/医療・福祉/専門職)

ヒマつぶしの相手に必要以上の労力を使いたくありません。その点、メールや電話一本で、呼び出せばすぐに来てくれるお手軽女子はありがたい。たまに都合が合わず断られても、好きなわけではないので傷つきません。そしてまたヒマになると、呼び出します。本命彼女ができるまでの完全な「つなぎ」かもしれません。

ヒマつぶしでも外見は大切?

・「容姿だけは極端にいい」(36歳/運輸・倉庫)

・「ボディラインがキレイ。ノリがいい」(31歳/金融・証券/専門職)

・「厚化粧」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

美人でナイスバディな女性を連れて歩くのは、男性にとって鼻が高い。けれど、性格が合わなければ、観賞用止まりです。見た目に自信がある女性ほど、自分がそういうポジションだと気づいたら大きくショックを受けるのでは? 外見をととのえることは大事ですが、それ以上に内面磨きにも励みましょう。男性の見る目が変わりますよ。

他人をヒマつぶしの道具に使う人たちのタチが悪いところは、無意識にやっている場合が多いことです。気があると誤解させる男性も、実は自分で気づいていなかったりして。まるで、男性版・天然小悪魔です。彼女候補か否か、小さなワガママなどをぶつけて、相手の反応を見てみるとよいかもしれません。

(中澤美紀子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数106件(22~39歳の社会人男性)

※画像は本文と関係ありません

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

普段、足を運ぶのは店や文化施設などひたすら「屋根のある場所」! 年々戸外の空気から遠ざかり、濃密な屋内時間を過ごしているモノ書き女。

この著者の記事一覧 

SHARE