お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

この子には勝てないわ! 女友だちのおそるべきモテテク5選「心理学を学ぶ」「胸を押し当てる」

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

女友だちのおそるべきモテテクメイクもファッションもそれなりに気を使っているのに、なぜかいつもあの子ばかりがモテる。私と一体、何がちがうの? そうぼやいている女子のみなさん! よく観察すると、モテ子たちはおそるべきテクニックを持っているのです。今回は働く女性に、「この人には勝てない」と思った、女友だちのおそるべきモテテクを教えてもらいました。

コミュニケーションテク

・「気軽に男性に話しかけたりアドレス聞いたりできること」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
・「気になる人がいたら徹底的にその人の友達から仲良くなっていき情報をゲットしている」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「連絡がまめ」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「メールがとにかくかわいい」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「メールでの駆け引きがすごく上手な子です」(31歳/その他)

気になる男性がいたら、外堀をしっかり固めて連絡先をゲット! そして、かわいいメールをまめに送る。LINEのスタンプだって男ウケのいいものをチョイスするし、ときには間をおいたりして、かけ引きも忘れません。まねできそうでできないからこそ、モテるのでしょう。

セルフプロデュース

・「男性の前だけ態度がガラッと変わる」(29歳/その他)
・「男性の前で明らかに猫なで声」(32歳/その他/クリエイティブ職)
・「合コンに来る人の好みを事前に聞いて、好みの服装をしていく」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「私と2人の時は落ち着いているのに、それ以外の時は男がいてもいなくても天然キャラを装い、女性にも天然だと思わせている」(23歳/自動車関連/技術職)

いつも通りの自然体な自分では、残念ながらモテない……。だったら、モテる自分を演出すればいい! 甘え上手に天然キャラ、セクシー系にモデル系。今日はどの自分でいく? モテるためにキャラを演じる姿は、まるで大女優のようです。

見えないところで努力!?

・「うわさ好きに見せかけて情報収集が半端ない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「下着にまですごく気を使う」(31歳/生保・損保/事務系専門職)
・「美容にかける費用が多い」(23歳/その他/事務系専門職)
・「好きになった男性の周辺をリサーチしている女友達はすごいと思った」(23歳/不動産/事務系専門職)
・「デートの場所には事前に下見に行く」(26歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)
・「雑誌や心理学の本など、とにかくモテるための勉強を欠かさない友達。部屋に遊びに行ったら、本棚にそういう本が何十冊もあった」(24歳/食品・飲料/専門職)

モテ子たちは、その場の演出だけでなく、見えないところでも日夜努力していた! 情報収集をおこたらず、恋愛心理学を習得して男性のハートをつかむ。もちろん、日々の美容にも手を抜きません。「美は1日にして成らず」ですね。

性格・雰囲気美人

・「モテるためではなく、誰に対しても気遣いができる人がいて、こういうところがちがうんだなぁと思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「モテる人はいつもにこにこして男性の話を聞いている。まわりがシラけていてもそれを感じさせず、優しいオーラを出せる女性は最強」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「なんとなく雰囲気がふわんふわんしている女友達がおり、その空気が男性だけでなく、同性のわれわれも癒やされてしまい、そのいい雰囲気にのみこまれて好感度が高い」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いつでもどこでもモテる女性は、どうやら性格や雰囲気美人が多いようですね。これはもう、モテテクというよりその人が持っている素質かも。でも、気遣いなら努力すればできるはず。今からでも遅くない! いいところをまねしていきましょう。

グイグイいく

・「ウインクする」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
・「男性への自然なボディタッチ」(32歳/その他/事務系専門職)
・「胸を押し当てる」(30歳/建設・土木/営業職)
・「キスする」(30歳/機械・精密機器/営業職)
・「どの男にも手を出す」(32歳/建設・土木/技術職)

何度もボディタッチされると、「俺に気があるの?」と思って気にしてくれるかも。心理学的には、人はより近い距離の相手を好きになるのだとか。押し当てるほど胸がない……となげく前に、まずは気になる男性の近くに寄って、肩や手に自然にタッチして!

ある程度自分に自信がないとできないテクもありましたが、経験を積めばモノになるかも!? 待っているだけでは、誰かに持って行かれちゃう! そうなる前に、できそうなテクからチャレンジしてみては?

(カンナ マコ/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数208件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

肉好きの草食系ライター。痩せの大食いで何でも食べるが、辛い物は苦手。

この著者の記事一覧 

SHARE