お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

社会人男性に聞いた! 新世代の社会人の行動で「これはスタンダードになってもいいはず」と思うこと12

タブロイド/佐藤

昔は“悪い”とされていたものや考え方が、今ではそうでなくなっていることって数多くありますよね。社会人の“常識”に関しても同じ。今回は「新世代の社会人の行動で『これはスタンダードになってもいいはず』と思うこと」について、社会人男性のみなさんに聞いてみました!

●第1位/「残業は極力しない」……37.7%
○第2位/「有給はすべて使い切る」……33.3%
●第3位/「仕事とプライベートはわける」……28.1%
○第4位/「会社の飲み会に無理して参加しない」……21.1%
●第4位/「体調が悪いときは、しっかり休む」……21.1%
○第6位/「休憩時間はきちんと休憩する」……18.4%
●第6位/「上司に対してムダにペコペコしない」……18.4%
○第8位/「嫌なことは上司にもしっかり言う」……15.8%
●第9位/「仕事は仕事と割り切ってやる」……14.9%
○第10位/「始業時間ギリギリに出社する」……11.4%
●第10位/「メモはスマホでサッととる」……11.4%
○第10位/「連絡はSNSやLINEでさくっと」……11.4%
※複数回答式・第13位以下は略。

第1位は37.7%で「残業は極力しない」でした。長時間働けば働くほど「がんばっている」と思われる時代はもう終わり、「効率よく時間内に仕事を終えられる」能力が今は求められています。時間管理は社会人の基本ですね。

第2位は33.3%で「有給はすべて使い切る」でした。有給休暇は法律で定められた制度。使うのに遠慮する必要は本来ないはずです。「休まずにがんばっている人」よりも、「休んでも仕事をしっかり終えている人」こそが求められていますね。

第3位は28.1%で「仕事とプライベートはわける」でした。仕事は仕事、プライベートはプライベートであって、プライベートに仕事を持ち込んだり、また仕事にプライベートを持ち込んだりするのはもう古いよう。オンオフの切り替えは効率を出すために重要ですよね。

このランキングで「それはちがう!」と思うものがあれば、もしかすると「価値観」の更新が行なわれていない可能性大! 世の中の流れをよく見極めて、しっかり把握しておきましょう。(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)。

タブロイド/佐藤

編集・ライター。恋愛、結婚など女性のライフスタイル系をメインに、アニメ、ゲーム、エンタメ系など幅広く活動。WEB媒体を中心に寄稿中。広告制作会社勤務の経験を活かし、企画などにも携わる。

この著者の記事一覧 

SHARE