お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

んなわきゃない! 「彼:何食べたい?」「彼女:何でもいー」という女性の心理

OFFICE-SANGA

女性に「どこで食事をしたい?」と聞いたら、「何でもいい」と答えられた。だけど、いざ選んでみると「それは嫌」と言われた……。女性の「何でもいい」は、男性の悩みのひとつ。一体、どういう意味で言っているのでしょうか。ズバリ! 働く女性たちに聞いてみました。

■男性のリード力をチェック
・「相手が選ばないといけないときに、どこを選ぶかセンスを見てる」(27歳/電機/営業職)
・「どこに行きたい、何食べたいと聞かれ、何でもいいと答えても、実は気を使っていいところに連れて行ってほしいと思っている」(32歳/自動車関連/事務系専門職)
・「内心、彼がどんなものを選ぶのか試してるかも」(30歳/医療・福祉/専門職)

「何でもいい」というセリフで、実は彼のことを試していたとは! このときのチョイスでセンスがわかるというわけですね。私が今、何を考えているのか、何をしたいのか、愛しているならきっとわかってくれるはず。そんな女性心理がうかがえる意見ですね。

■ワガママ心が潜んでいます
・「食事は何でもいいと言いつつ、今自分が食べたいものを当ててほしいと思っている。無理なのに」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「お店や料理は何でも言いといいつつ、オシャレなお店でオシャレな料理しか食べられない」(30歳/自動車関連/事務系専門職)
・「自分で決めるのはだるいので委ねるけど、ちゃんとセンスのいい候補を出して、最終的にはこちらに選ばせてほしいっていう、ものすごいワガママが入っている」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

彼女が食べたいものを当てた上で、オシャレなお店をいくつかピックアップ。でも、最終的には女性が決める……。まさに無理難題のワガママですが、これも男性の務め!? いえいえ、彼に気を許しているからこそ、つい甘えてしまうのです。この気持ち、わかってほしい!

■実は乗り気じゃない……?
・「あんまりやる気がない」(32歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「機嫌が良くないか、興味がないときなので、一緒に楽しもうという気がないという意思表示のつもり」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「勝手にしてほしい。かまわないでほしい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

彼に不満があったりすると、「何でもいい」と言ってしまいませんか? こうして意志表示をするわけですが、実はやる気がないときだったなんて、彼が知ったらショックですね。一緒に楽しんでもらえないなら、男性の好きなところを選んでも文句は言えません。

■ただただ、男性に決めてほしいだけ
・「自分で考えるのは面倒だから決めてほしい」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)
・「そっちで決めてくれると楽」(23歳/小売店/販売職・サービス系)
・「悩んでウロウロするのがしんどいから、何でもいいからさっさと決めてほしい」(25歳/不動産/事務系専門職)

男の決断力が必要なときですね! 自分では決められないからこそ、彼のチョイスに委ねたいのかもしれません。ここでオロオロしてしまうのは、もちろんNG! 案外、目の前にあったお店でも平気だったりして? こうしてお店を新規開拓するのも楽しそうですね。彼は大変かもしれませんが……。

■「行き先」が重要でした
・「いつも行く店ではなくて、新しい店をまた連れて行ってと思う」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「ラーメン屋とか脂っこいものは避けて、オシャレなお店に連れて行ってくれるのを期待している」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「何でもいいがチェーン店以外のおいしい所を探してほしい」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

脂っこいものを避けつつ、チェーン店も除外して、新しいお店を見つけてほしい。女性は新天地の開拓が好きなところがあるので、それを期待しているのかもしれません。それでも「オシャレ」で「おいしい」店でなくてはNGですが、逆にいえばこのふたつを満たしていれば何でもアリだったりします。

「何でもいい」というたったひと言でも、その真意はさまざま。これを見抜くには長い時間が必要かもしれません。そんなワガママにもどうかお付き合いいただけますように!

(藤平真由美/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数240件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

OFFICE-SANGA

出版やWEB制作に関する編集、DTP、デザインをスピーディーかつハイクオリティに仕上げる編集プロダクション。書籍やムック、WEBサイト構築というまとまった業務だけでなく企画請負やページ作成のような依頼にも対応。その実績は建築や不動産をはじめ、歴史、文化、旅行、グルメ、ペットなど多岐にわたる。
http://www.office-sanga.com/

この著者の記事一覧 

SHARE