お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

このまま付き合い続けていいの? 女性が長年寄り添った彼氏と「結婚はできない」と思う瞬間

ファナティック

彼氏との付き合いが長くなると漠然と「結婚」の文字が頭に浮かんでくるものですが、長く付き合っていても「この人とは結婚できないな」と思ってしまうことも。結婚相手と付き合う相手はちがうとも言われますが、いくら付き合っていても結婚できないと思うのはどうしてでしょうか。女性たちの本音を聞いてみました。

Q.あなたは過去(または現在)、長年付き合っていた彼氏と「結婚はできない」と思ったことがありますか?
「ある」……29.8%
「ない」……70.2%

長年付き合っている彼でも「結婚はできない」と思ったことがある女性は約3割。意外と多いようですね。では、どんなときにそう思ったのか詳しく聞いてみましょう。

■経済的に不安

・「給料が上がらないブラック企業から転職しようとしない」(30歳/通信/事務系専門職)

・「経済力がなさすぎて暮らしていけないと思ったとき」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「お金ないのにギャンブルをやめられないから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

貧しくても愛があれば……と言う人もいますが、結婚前からお金で苦労することがわかっていて結婚に踏み切るのは1つの賭け。お金がないのにギャンブルを止められない、給料が上がらないことがわかっていて転職できない、という彼と「結婚はできない」という判断を下す女性が多いのは仕方のないことですよね。

■思いやりのない人だった

・「自己中でプライドが高い彼氏で、結婚したら苦労すると思ったから」(25歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「自分が嫌がることをするのが好きな人だったので」(29歳/その他/その他)

・「自分の考えが正しいと疑わない人。柔軟な対応ができない人」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「言葉選びが辛辣(しんらつ)すぎて、このままいくと私がいつか精神を病んでしまうと思った」(23歳/農林・水産/営業職)

結婚生活を続けるためには相手に対する思いやりが不可欠ですが、心無い言葉で相手を傷つけてもなんとも思わない人、プライドが高すぎて妥協することを知らない人だと精神的に病んでしまいそう。愛のある厳しさなら許せますが、自分のことだけしか考えないような人とは、付き合いを続けること自体が無駄な時間かもしれませんよ。

■家庭環境が心配になった

・「相手の母親と比較されるようになり、マザコンだと気づいたから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「生活習慣も文化もちがう人とは、いずれ破たんするだろうという予感がしたから思いきれなかった」(32歳/医療・福祉/専門職)

育った環境がちがってもお互いに歩み寄る気持ちがあればうまくいくかもしれませんが、妥協を知らない相手だったりすると行き違いも多そう。どんなことも彼の母親と比較するようなマザコンタイプの男性も結婚してから苦労しそうだし、彼の母親にいろいろ口出しされることもありそうなので、こういうタイプは要注意ですね。

彼自身の性格、収入、家庭の問題まで、結婚に踏み切ることをためらわせる要因はさまざま。自分の一生がかかっていると思ったら慎重になるのは当たり前ですよね。付き合っているうちは多少のことに目をつぶることもできますが、結婚したら「自分の家庭」にとっての問題となるので妥協はしたくないもの。すべてを兼ね備えたパーフェクトな男性を求めているわけでなくても、これだけは絶対に許せないという点については、いくら好きな男性だったとしても妥協しない方が結婚生活は長続きするでしょうね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE