お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

軽く見られるのは? 「セカンド女子」にされてしまいがちな女子の特徴TOP10

渡辺理絵

本命の彼女がいる男性から、都合のいい女にされてしまう人っていますよね。まわりが「そんな恋、やめなよ!」なんて言っても、なかなか抜け出せないなんて人も少なくありません。一体、なぜ彼女たちは「セカンド女子」になってしまうのでしょう? 今回は働く女子に「彼女がいる男性から『セカンド女子』にされてしまいがちな女子の特徴」についてアンケートをとって調べてみました!

●第1位/「すぐ体を許す」……35.2%
○第2位/「好きな人には強く言えない」……29.7%
●第2位/「ノリが軽い」……29.7%
○第4位/「男慣れしていない」……21.9%
●第5位/「好きな人に一途」……16.8%
○第6位/「人の意見に流されやすい」……15.2%
●第7位/「追いかける恋が好き」……14.8%
○第8位/「付き合いがよすぎる」……14.4%
●第9位/「相手を束縛しない」……11.7%
○第10位/「恋愛に焦っている」……11.3%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は35.2%で「すぐ体を許す」でした! すぐ体の関係を持ってしまうと、本命から外されセカンド女子にされる危険性大! 「体を許すほど好き」だったとしても、彼女持ち男性とはベットインしないほうが得策のよう。

第2位は29.7%で「好きな人には強く言えない」&「ノリが軽い」がランクイン。「好きな人には強く言えない」女子は、その好意につけこまれてしまうよう。どんなに愛していても“都合のいい女”にされそうになったらNOと言う勇気を持って!

また「ノリが軽い」もセカンド女子になりがちだそう。こんな女子は、彼女持ち男性でもデートに誘いやすいもの。「恋人がいてもいいか!」なんて遊んでいるうち、いつしかセカンド女子に……なんてこと、たしかにありそう!

セカンド女子から彼女になれることもありますが、そうなっても「彼がまた浮気するんじゃ……」と苦しむことがほとんど。いい恋愛をしたいなら、セカンド女子になるのはあまりいい選択とはいえません。あなたは今、セカンド女子になっていませんか?(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数256件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

渡辺理絵

編集・ライター。ファッションやメイク、恋愛など女性のライフスタイル系をメインに、デジタル系やフード、インタビューまで幅広く活動。小学館や集英社の女性誌や、WEB媒体でのライティングなど精力的に活動中。美大卒の経験を活かし、イラストやプロップ制作もこなす。

この著者の記事一覧 

SHARE