お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オンナの涙は武器にならない!? ケンカ中に彼女が泣き出したら、オトコは何を思う?

森川ほしの/OFFICE-SANGA

「男は女の涙に弱い」なんてよく言いますが、女性だって別に泣きたくて泣いているわけではありませんよね。特にカレとケンカをしている最中、涙なんて流したくないのに、こぼれてしまう瞬間もあるでしょう。こんなとき、カレは彼女の涙を見て、どう感じているのでしょうか? 男性陣の本音を聞いてみました。

正直なところ……

・「長引きそうで嫌」(36歳/運輸・倉庫)
・「面倒としか思わない」(24歳/その他)
・「『いつ泣き止むかなあ』と考えています」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

目の前で大切な彼女が涙を流しているというのに、まさかの感想……。どうやらこれが、オトコたちの本音のようです。

泣きやませることが先決!

・「泣いたところで問題は解決しないので、『早く泣きやめ』としか思わないです」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「『とりあえず、落ち着かせないと』」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「『ヤバっ、早くなだめなくては』と思う」(25歳/電機/技術職)

彼女としては、涙の理由をよく考えてほしいと思うのですが……。「早く泣きやめ!」ということで、頭がいっぱいになってしまう男性が多い様子。これでは、話し合いが前に進みませんね。

泣かれると困るオトコ

・「『もう理屈が通ったことを言っても通じないな……』」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「『勘弁してください』」(31歳/電機/事務系専門職)

「通じないな……」なんて思われていたら、彼女はよけい悲しくなりそう。女性は勘が鋭いですから、カレの本心なんてきっとすぐに察してしまいます。

泣くなんてズルい!

・「わざとだと思う」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「泣くのは卑怯」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「『泣いて許されると思うなよ』」(33歳/情報・IT/技術職)

こんな風に思う男性もいるようです。ワザと泣いている女性はそんなにいないと思いますが、あまりひんぱんに涙を見せていると、そのうち愛想をつかされる可能性も……。

そうそう、コレコレ!

・「泣かせてしまって申し訳ない」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「申し訳ない気持ちでいっぱい」(38歳/商社・卸/事務系専門職)
・「自分の不甲斐なさを恥じる」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

そうです! きっと泣いている彼女が求めているのは、カレのこんな気持ち。「申し訳ない」という様子が見てとれたら、彼女だって「泣いたりして、ゴメンね」と言い出しやすくなるはず。

とりあえず謝るけど……

・「『お前が悪いんだろ』と思いつつ、『俺が悪かった』と言う」(28歳/情報・IT/技術職)

『お前が悪いんだろ』という本音のほうが、彼女にバレないように注意してくださいね。

泣き顔フェチ

・「『かわいい……』と思う。泣き顔がチョイブスなところが、またかわいい」(31歳/食品・飲料/技術職)

ちょっとマニアック? でも、チョイブスな泣き顔までかわいいと思ってくれるなら、ケンカをしてもすぐに仲直りできそうです。

泣かないで……愛しい人よ

・「『機嫌をなおして、また笑顔を見せてほしい』」(30歳/情報・IT/技術職)

なんとも、愛のある感想です。思っているだけではなく、口に出して言ってみれば……彼女の機嫌もすぐになおるのでは?

「申し訳ない」的な感想が多いかと思っていましたが……。フタを開けてみると、「面倒」「卑怯」といった、少し冷たいコメントがたくさん! どうやら、ケンカ中に涙を流しても、カレがその涙から何かを感じ取ってくれることは少ないようです。残念な気もしますが、これが男性たちの本音。ケンカの早期解決を望むなら、できるだけ泣くのは我慢したほうがよさそうです。

(森川ほしの/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数101件(22~39歳の社会人男性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]