お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子に聞いた! 夫婦になったからこそ「おろそかにしてはいけない」と思うこと10

タブロイド/佐藤

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

長年連れ添った夫婦の間には、言葉にしなくてもわかり合えることがたくさんあります。しかしだからこそ、なあなあになっている部分もあるものです。そこで今回は働く女子に「夫婦になったからこそ『おろそかにしてはいけない』と思うこと」について聞いてみました。

●第1位/「『ありがとう』をちゃんと言う」……71.5%
○第2位/「自分が悪いと思ったら素直に謝る」……47.6%
●第3位/「お互いの家族を大切にする」……37.2%
○第4位/「嫌なことは我慢しないで伝えるようにする」……35.4%
●第5位/「ひとりきりで過ごす時間も作る」……30.7%
○第6位/「なるべく一緒に食事をとる」……27.8%
●第7位/「子どもができても、夫婦2人の時間を作る」……24.9%
○第8位/「お互いの趣味を認め合う」……23.1%
●第9位/「相手のいいところを見つけたら、伝える」……21.7%
○第10位/「一緒にいるのが当たり前でも『好きだよ』とちゃんと言い合う」……20.6%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は71.5%で「『ありがとう』をちゃんと言う」でした。お礼を口に出して言うことは、明るい雰囲気を作ります。「わかっているだろう」と思っても、やはり言葉にしなければ伝わりませんよね。

第2位は47.6%で「自分が悪いと思ったら素直に謝る」でした。相手のせいにせず、きちんと自分の非を認めることは夫婦仲を円満にする上でとても重要。素直になりましょう。

第3位は37.2%で「お互いの家族を大切にする」。結婚すると、相手の親族との関わりも多くなります。お互いの家族を尊重し合うことは必要なことですね。

夫婦になったからこそ「おろそかにしてはいけないこと」はたくさんありますが、特に「ありがとう」と「ごめんね」はきちんと言葉に出して言いたいですね。(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数277件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

タブロイド/佐藤

編集・ライター。恋愛、結婚など女性のライフスタイル系をメインに、アニメ、ゲーム、エンタメ系など幅広く活動。WEB媒体を中心に寄稿中。広告制作会社勤務の経験を活かし、企画などにも携わる。

この著者の記事一覧 

SHARE