お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛されヘア

女子が、朝の身支度で時間がかかるものTOP3

ファナティック

仕事でも、プライベートでも、身だしなみを整えるのは女子のたしなみ。仮に寝坊しても、男性のようにすぐ家を飛び出すなんてもってのほかですよね。なにかと時間のかかる身支度、その中でも特に時間がかかるものって? 女子のみなさんに聞いてみました。

Q.あなたが朝の身支度で、一番時間がかかるのは?

●第1位/「化粧」……55.0%
○第2位/「着替え」……22.7%
●第3位/「ヘアセット」……18.2%
※第4位以下略。

ダントツ1位は「化粧」。やはり一番時間がかかるものみたいですね。では、それぞれのくわしい理由を聞いてみましょう。

■第1位/「化粧」

・「下地や日焼け止めを肌になじませたり、意外と地味なところで時間がかかる」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「メイク自体は数分ですが基礎化粧にすごく時間がかかっています」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「着替えはあらかじめ何を着るか考えておけば時間を短縮できるが、化粧はがんばって早くしようとしても一番時間がかかってしまう」(27歳/医療・福祉/専門職)

メイクの中で一番時間をかかるのがベース作りのよう。ベースがしっかりしていないと、すぐに崩れてしまったり、なんとなくファンデーションを厚塗りしてしまったりと問題が出てきますよね。第一印象は外見が命、メイクにも力が入るようです。

■第2位/「着替え」

・「中々テキパキ動けないし、服が決まらない」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「何を着たらいいか迷う。思っていた天気じゃなかったときもあるし、時間がかかる」(27歳/生保・損保/その他)

・「会社が私服なので、毎日ちがう組み合わせにするのに悩む」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

昨日ぼんやりと考えていたコーディネートも、朝起きたら天候や気温が変わっていて選び直し、なんてこともありますよね。どれが似合うか着替えていたらあっという間に時間が過ぎてしまう……なんて女子も多いようです。

■第3位/「ヘアセット」

・「寝癖を直すためにヘアアイロンを使うため」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「髪の毛の量が多くくせ毛なので、スタイリングに時間がかかる」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「短時間で終わることもあるけど、髪がかたいので寝癖がついたりすると直すのに時間がかかるときがあるから」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

毎朝アイロンで髪と格闘する女子はヘアセットに時間をかけているよう。確かに、すごい寝ぐせをなんとか抑えるには相当の時間が必要ですよね。

いかがでしたか? 人によって身支度に時間がかかるものはさまざまなようですが、やはりどれも手を抜けないものばかり。しっかりと身だしなみを整えていないと、会う人にマイナスの印象を持たれかねないので注意したいところですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数322件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]