お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

なんで結婚してくれないの!? 男性は「彼女に結婚を迫られる」のは嫌なもの?

アラサー世代のカップルなら避けられない「結婚」の話題。結婚のタイミングについての考えはさまざまだけど、カップル間での意見の不一致は嫌ですよね。今回は、彼女に結婚を迫られるのは嫌かどうかを男性たちに聞いてみました!

Q.彼女に結婚を迫られるのは嫌ですか?

嫌……37.4%
嫌じゃない……62.6%

—————
「嫌」派の意見
—————

■怖い

・「求められるのはいいが、迫られるのは嫌」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「急かされるのはしんどい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「あまりに焦っていたりすると、ボロが出る前に結婚したがっていると疑ってしまう」(30歳/学校・教育関連/営業職)

早く結婚してほしいと急かされると、強制されているようで嫌なのかもしれません。だけど、「ボロが出る前に結婚したがっている」ということではない気が……。女性側も結婚したいタイミングがあるんです!

■まだ時期じゃない

・「一緒に話し合って焦りたくない」(28歳/自動車関連/技術職)

・「きちんと準備してからでないとできないから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事が軌道に乗っていないとか、このまま結婚してもいいのかなど、男性も真剣に考えていそう。女性としては、待っていていいのか不安になるりますけどね。

■自分で決めたい

・「自分のタイミングも考慮したいので」(26歳/農林・水産/技術職)

・「そのくらい自分のペースでいきたい」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「自分から結婚するように言いたい。相手から迫られるのは嫌」(23歳/機械・精密機器/その他)

“逆プロポーズ”をする女性もいる中、男性から「プロポーズをしたい!」と思ってくれているのはうれしいことですよね。大事なのは、「相手とのタイミングのすり合わせ」ですね。

———————-
「嫌じゃない」派の意見
———————-

■年齢的にそろそろ

・「年齢があがると意識せざるを得ないのはわかるから」(30歳/ソフトウェア/技術職)

・「年齢的に仕方ないと思う」(30歳/金融・証券/専門職)

30代男性ともなると、「そろそろ結婚かな……」と考える人も多くなるのでしょうか。「仕方ない」というより、「結婚したい」と思ってほしいのが本音ですけどね!

■愛されている!

・「むしろ、自分を必要としてくれているのがうれしいと思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「自分と一生添い遂げたいと思われているのは幸せなことだから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分を一生のパートナーにしたいということなのでうれしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

なんてうれしいお言葉! しかも、このアンケートでは、こういった意見が一番多かったので感激しました。

■タイミングがわかりやすい

・「相手が望んでいるということがわかるのであれば、自分も考える」(32歳/情報・IT/技術職)

・「いつプロポーズしていいかタイミングがわかりやすいから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

タイミングの見極めが難しいと考えている男性もいるようです。女性がさりげなくアピールすると、プロポーズされる日もそう遠くはないかも!?

約6割の男性は、女性に結婚を迫られることが嫌ではないのだから、女性から “結婚したいアピール”をしてもいいのかもしれませんね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数123件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]