お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

室内でもしっかりメイク派or外出でもほぼノーメイク派⇒男性が好きなのは圧倒的多数で○○派!

ファナティック

メイクは女性の身だしなみのひとつですが、自分をきれいに見せるための術でもあります。休みの日、特に外出の予定がなくても、メイクをすることで一日がスタートするという人も多いのではないでしょうか。ですが反対に、外出時でもメイクをするのが面倒くさいという人もいるようで……。あえて選ぶならどちらの女性がいいか、男性に聞いてみました。

Q.彼女にするなら、どちらのタイプの女性がいいですか?

 「室内でもしっかりメイクする女性」……28.0%
 「外出するときでもほぼノーメイクな女性」……72.0%

なんと、7割を超える男性が、外出時のノーメイク肯定派であることが判明しました! その理由とは? それぞれ聞いてみました!

<「外出するときでもほぼノーメイクな女性」を選んだ方の意見>

■ノーメイクは自信の表れ?

・「ノーメイクはよほど自分の容姿に自信がないとできない」(33歳/情報・IT/技術職)
・「しっかりメイクされると、自分に自信がないのかなと思ってしまうので」(27歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

ノーメイクを自信がある証拠と捉えている男性がけっこういるようです。確かに、素肌がきれいじゃないと、すっぴんのままで人前に出るのは、かなり勇気があります……。

■すっぴん美人希望

・「ノーメイクでも通用する女性のほうがいい」(32歳/情報・IT/技術職)
・「すっぴんでも肌がきれいな人がいいです」(34歳/通信/事務系専門職)

女性のすっぴんが好きという男性も多数! いつすっぴんになっても大丈夫なように、日々のスキンケアは抜かりなく。

■さっさと行動できる

・「手間がかからず、すぐに行動できる」(23歳/小売店/販売職・サービス系)
・「あまりメイクに時間を取られたくはないから」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

「出かけよう!」となったら、すぐに行動に移りたいのが男性。彼女の身支度の時間をもったいないと感じる人もいます。

<「室内でもしっかりメイクする女性」を選んだ方の意見>

■身だしなみを大切に

・「身だしなみに気を使っていると思うため」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「メイクは、対人では基本中の基本だから、そういったことができるとできないのとでは仕事のできにも関係してくると思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

たとえずっと家にいるにしても、突然の来客もありえます。また、いつでもすっぴんでいすぎると相手に気を使っていないと思われるよう……。

■女性として魅力的

・「緊張を忘れてないから」(33歳/運輸・倉庫/営業職)
・「女性力が高いと思うから」(32歳/電機/技術職)

メイクは適度な緊張を与えてくれます。休日のぐうたら防止にもなりそう。

あなたの彼が、どっち派の男性なのかにもよりますが、いずれにしてもナチュラルメイクは好感度高めであることはまちがいなさそうです。オンとオフの切り替えも大切ですが、常に女性としての魅力を損なうことのないよう、気をつけたいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]