お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

カレの○○に反応することで印象アップ!××に反応すると印象ダウンの理由とは?

カレのお話を聞いて色々と思ったことを言ってみるんだけど、思っても見なかったところで機嫌を損ねられたり、逆にささいな事で嬉しそうな顔をされたり。でも、ちゃんと法則があります。カレの心をつかむには、アレに反応すると印象アップするのです。

【男のホンネ! 初デートの“デート代”、「おごる」派? それとも「割り勘」派?】

■感情に共感すると印象アップする

会話の中でカレの「感情」がひょっこり顔を出す場面も多いと思います。好き嫌い喜怒哀楽と言った単純なものばかりでなく、大体いいんだけど何か微妙にこのへんがね……みたいなこだわりが出るものまで、人によって感情は様々な形で表面に現れます。

このカレの「感情」に共感してあげることで、カレの中であなたの印象がグッと良くなります。あなたのことを理解してるよ、ちゃんとあなたのことを理解しているよという女性に対し、男はとっても弱いもの。また同意者がいるということで、プライドがくすぐられ満足度が上がります。

自分のことに興味を持ってくれるからこそ、人は相手を好きになる生き物なのです。

■否定する場合も、彼を受け入れてあげて

とはいえ、「その考えおかしいんじゃない?」と思うことも多いはず。そういうとき、頭ごなしに「おかしくない?」と言ってしまえば、印象はダウンしてしまいます。だからといって、おかしな考えに同意する必要はありません。

逆にあなたが嫌になってしまうでしょう。

そういうときは、まず「あなたの考えはよく分かる。そういう考えも素敵だと思うの」とカレの意見に同意し、感情を共感してあげましょう。そのうえで「でも、私はこう思うの」と自分の意見をいうようにしましょう。自分のことを認めてくれて、でも相手も意見を持っているというあなたを、カレは好ましく思うでしょう。

■出来事にばかりで気持ちが置いてきぼりになると

また、カレの感情ではなく「やったこと」ばかりに注目していると、たとえ共感してくれたとしてもあなたの印象は徐々に下がっていってしまいます。もちろん、感情を察した上でやったことを褒めるのならば問題はないのですが、学歴や行動パターンなど「結果」だけ注目されると、自分のことを見てないのではないか、同じ行動をする人ならばだれでもいいのではないかと考えてしまい、印象は良くなりません。

いいことをしたカレに共感するより、いいことをするカレの心意気に共感してあげましょう。

人というのは、誰かに認められたい生き物です。それが好意をもつ異性ならばなおのことです。そんなカレの心を理解して、そのハートをゲットしちゃいましょうね。

お役立ち情報[PR]