お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞いた! 結婚するまでにいくら貯金を貯めたい?

大場杏

幸せな感情と裏腹に、多額のお金が飛び立ってしまう「結婚」。そしてさまざまな準備で、彼と衝突してしまうこともしばしば……。せめて、お金でモメることだけは避けたいですよね。女性に、自分自身の貯金について聞いてみました。

Q.あなたは、自分の貯金がいくら以上貯まったら結婚しようと思いますか?

○第1位 500万円以上……29.9%
●第2位 200~300万円未満……22.2%
○第3位 100~200万円未満……19.0%
●第4位 300~400万円未満……13.6%
○第5位 400~500万円未満……7.7%
●第6位 50~100万円未満……5.0%
○第7位 0~50万円未満……2.7%

■第1位 500万円以上

・「結婚式の費用と新生活の準備資金を使っても、貯金が余るから」(32歳/情報・IT/技術職)
・「将来、家を建てるため。子どもができたら働けるかわからないので、独身のうちに1000万を目標に貯めたい。」(28歳/医療・福祉/技術職)
・「結婚式、引っ越し、新生活での出費を考えるとこれぐらい必要だと思います。」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「何かあったときに困らない金額なのと、将来の出産、子どものために使いたいです。」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

結婚に必要そうな「結婚式」「新婚旅行」「新居費用」に加えて、子育て中やマイホーム購入費用も想定している方が大半でした。中には「もう溜まっている」と準備万端な方も! また、彼の貯金額関係なく、個人でこれくらいと考えているようです。

■第2位 200~300万円未満

・「実際式をすると300万はかかると知っていたので、半分ずつ出すとして貯金を残して新婚生活をはじめたかったので、200万は用意していました。」(27歳/その他/その他)
・「とりあえず彼の貯金も同額として、ご祝儀を考慮したら、この額で結婚式と新婚旅行費は払えるかなぁと。」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「結婚資金と引っ越し代として。」(27歳/その他/販売職・サービス系)

彼の貯金も想定して考えてる方が多いようです。また、「結婚式と新婚旅行」や「新婚旅行と新居費用」など自分のやりたいイベントだけを計画している点も共通して見られました。

当たり前のことかもしれませんが、やはり安定志向の方が多いよう。では、ここらで、安定志向とは反対を行く(?)最下位の意見も見てみましょう!

■最下位・第7位 0~50万円未満

・「自分の貯金をあてにしてもらっても困る。結婚前のお金は私のもの。だから自分の貯金がいくらあろうと関係ない。」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「結婚したくない」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「新居の引っ越し費用とかが貯まればいいと思う。」(28歳/情報・IT/技術職)

意外と納得orあり得ない? 意見がわかれそうですが、それまでの貯蓄関係なく、お互いゼロからはじめる考え方も悪くないのかも……。結婚イベントをしなければ、貯金額が関係ないのも納得です。

■まとめ

あなたの考え方はどれに近いでしょうか? まったく貯金がないのは困るけど、各個人の人生のプランによりますから、自分のヴィジョンを明確にしておく必要がありそうですね。また、彼と2人で結婚について話しているうちに、必要額がかわっていくこともあるので、十分な話し合いも必要ですね。

(大場 杏)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数221件(22歳~34歳の社会人女性)。

お役立ち情報[PR]