お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

それが正解だったのか! 男性に「よく料理するの?」と聞かれたときのベストアンサー

ファナティック

男性と親しく話していて、あなた自身のことを聞かれる場面はよくありますよね。回答次第では、グッと距離を縮めることになるかもしれません。そこで、よく聞かれる「よく料理するの?」という質問には、どう答えるのがベストだと思いますか? 男性読者に聞いてみました!

Q.「よく料理するの?」と質問をしたときに好印象を受ける回答を教えてください

第1位 「基本的には毎日、カンタンなものばっかりだけど」72.1%
第2位 「あんまりしないな、誰かがいるとするよ」17.1%
第3位 「夜遅いから、外食ばっかり」8.1%
※その他は除く

第1位には、なんと72.1%の男性が好印象を受けるようです。この圧倒的な支持率を獲得した理由を見てみましょう。

■第1位 毎日なんて偉い! 「基本的には毎日、カンタンなものばっかりだけど」

・「マメにやる子のほうがまじめでいい」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「カンタンなものを作れる人ほど料理が上手だと思っているから」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「カンタンなものとはいえ、毎日作るというのは好印象」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「料理できますアピールになってるし、謙虚な感じがする」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

決して凝った料理ではなくても、毎日料理を作る女性には、ほとんどの男性が好印象を受けるんですね。また、「カンタンなもの」というところに謙虚さも感じるのだとか! さぁ、カンタン料理のレシピ収集のスタートです!

■第2位 その誰かになりたい!? 「あんまりしないな、誰かがいるとするよ」

・「意外とちゃんとやっている感じがするから」(38歳/情報・IT/技術職)
・「誰かのためならがんばる感じがいいから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「期待を持たせる感じ」(23歳/医療・福祉/専門職)
・「誰かが俺ならいい」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

第2位は、人に出せるレベルの腕前があるということで、まずまずの評価です。「誰かがいると」というのに期待してしまうという男性も。このあとで、「試しに今度作ってあげようか?」と続けると、なおグッド!?

■第3位 率直さがいい「夜遅いから、外食ばっかり」

・「するという女性より、しないという人のほうができたりするから」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「自慢が感じられないから」(32歳/電機/技術職)
・「料理しないと公言しているタイプに限って、しっかりとしていそうだから」(27歳/建設・土木/技術職)
・「それが実情だと思うので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

自炊の頻度は低いですが、こう言うとなぜか料理上手を期待する人もいるそうです。謙遜? 素直? 現実的? 「仕事で遅くなるから料理はしない」と言われても、男性的はそんなにガッカリしないようです。

男性が思う、「よく料理するの?」に対する一番好印象な回答は、はやりカンタンなものでも毎日料理をするという結果となりました。たとえプロ級でなくとも、一品ずつだとしても、何かしら毎日料理をするように心がけてもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数111件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]