お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞いた! 恋人との別れ方では「振りたい」派? 「振られたい」派?

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

付き合っている2人が恋人関係を解消するとき、自然消滅や話し合って別れる場合もありますが、大体は「振る」側と、「振られる」側になることが多いですよね。では、女性は自分が相手を「振る」のと相手に「振られる」のでは、どちらのほうがいいと思っているのでしょうか? アンケートで聞いてみました。

Q.あなたは、恋愛において「振りたい」派? 「振られたい」派?
振りたい派……71.4%
振られたい派……28.6%

<「振りたい派」の意見>

■別れの覚悟ができるから

・「どちらも経験したが、自分で覚悟ができてから振るほうが気持ちの切り替えが早いから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「振られるほうが、予測していないぶんダメージが大きいので」(29歳/その他)

自分から別れを切り出すときは、「別れる」という覚悟ができているので、別れたあともダメージが残らないという女性もいます。たしかに、不意に別れを切り出されたらショックは大きいですもんね。

■相手に未練や恨みが残らないように

・「振られると、後ろ髪を引かれる状態が続くから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「引きずりたくないから。振られると相手を恨んでしまいそうだから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「振られると、気持ちが残るので、自分から振りたい」(30歳/医療・福祉/専門職)

彼のことを好きな気持ちが残っている状態で相手に振られてしまうと、未練や恨みが残ってしまうことも。だったら、自分から振って気持ちが残らないようにスッキリさせたいという女性意見も寄せられました。次の恋愛に目を向けるにも気持ちの切り替えが必要ということでしょうか。

<「振られたい派」派の意見>

■自分から振ると、罪悪感が残るから

・「人を傷つけるのが嫌なので、自分が振られるほうが楽」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「振られたほうが実は楽だと思う。自分から振ったことがあるが、どう言えば少しでも相手を傷つけないか迷った。でも、やはり傷つけない、ということはないから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「これまでに、自分から切り出して別れることしかできていないが、その度に罪悪感と責任を感じる。振られるのだったら、あきらめればいいだけだから」(31歳/学校・教育関連/技術職)

相手を傷つけたという罪悪感を残さないためにも、彼のほうから振ってほしいという女性は少なくないようです。どんな言い方をしても別れを切り出されて傷つかない人はいないので、それなら自分が振られたほうがマシだと思うみたいです。

■別れたあとに付きまとわれる心配がない

・「あとで付きまとわれることがないから」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「自分から振ると、あとになってストーカー化されて面倒なことが起きることもあるから」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

振られたほうが、別れたあとに付きまとわれることがなく安心、という女性もいるようです。

どちらを選ぶにしても、別れるとなったらお互い多少なりとも傷つくもの。できれば、相手とずっといい関係を築いていたいものですが……。もし別れるとなったときは、新しい出会いがあると信じて気持ちを切り替えていきたいものです。あなたなら、別れるときは「振りたい」ですか? それとも「振られたい」ですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数203件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]