お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

売れ残っちゃった!? 兄弟・姉妹の結婚で独身女子が思うこと5選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

幼少のころから一緒に育ってきた兄弟姉妹もいずれ大人になっていくもの。特に、結婚の知らせを受けると感慨深いですよね。もし自分が未婚の場合、そんな幸せ報告をどう思うものでしょうか? 働く女子たちに聞きました。

■なぜ先に幸せに……?

「いつも私のうしろにくっついてきていたかわいい妹が結婚。号泣するくらいうれしかったのですが、そのころ私にはずっと彼氏がいなかったので『なんで先に幸せに?』とちょっとひがみました(笑)」(29歳/飲食)

人の幸せを祝福するには、まずは自分が幸せでないとできないのかもしれません。

■先を越された感

「彼氏なんてできたことないと思っていた奥手な姉。姉から結婚報告を受けたときは、うれしい気持ちと同時に先を越された感が半端なかったです。しかもデキ婚。人は見かけによらないものだと実感しました」(27歳/出版)

恋愛に興味がなさそうに見えても、妹が知らないところで幸せを掴んでいたようです。

■実はB専……!?

「昔から私のことを『かわいくない』とバカにしてきた兄。さぞかわいい女性と結婚すると思っていたのに、実際にお嫁さんと会ってみると、私と雰囲気がけっこう似ていたのでビックリしました」(30歳/広告)

バカにしつつも妹がかわいくて仕方なかったのかも? そんな兄ちゃんは愛おしくてたまりませんね!

■結婚願望が急上昇

「年の離れた弟が若くして結婚。両親の幸せそうな笑顔を見ていたら、まったくなかった結婚願望が急にわいてきた。あと、焦りも感じています」(32歳/旅行)

喜んでいる両親の姿を見ると焦りますよね。が、結婚は、親のためにするわけではないことをお忘れなきよう!

■どこで道を間違えた?

「双子の姉が結婚しました。高校も大学も一緒で、同じように育ってきたし、なにせ同じ顔。彼氏と別れたばかりだったので、正直、『どこで差がついたんだろう?』と思いました(笑)」(26歳/旅行)

双子ならではのエピソード。失恋から立ち直り、素敵な人に出会えますように!

寝食をともにした兄弟姉妹。けんかしたりふざけ合ったりと、思い出もいっぱいありますよね。だからこそ、兄弟や姉妹の結婚はとてもうれしいもの。と思いきや、自分自身が未婚かつ幸せでない場合は、ひがんだり悔しい気持ちになったりすることもあるよう。人の幸せを心から祈れるように、自分の幸せもしっかりと掴んでいきたいですね!

※画像と本文は関係ありません

(船橋麻貴+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]