お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 不調

冬を乗り越えるための、ウイルス感染予防&免疫力アップ術

Doctors Me

■風邪やインフルエンザ、ノロに負けない体を作る!

いよいよ本格的な冬が到来! 寒くなると、風邪やインフルエンザ、ノロウイルス感染症……などさまざまな感染症が流行してきます。こういった感染症を予防する方法として、簡単で最も効果が高いのは、実は手洗いとうがいをすることなのです。

内科医に聞く! インフルエンザワクチン、体に有害ってホント?

■効果的な手の洗い方をマスター!

効果的な手洗いの方法は、石けんを使って20秒かけて洗う、ことです。石けんを泡だてて、手のひら→手の甲→指先→指の間→親指→手首の順に手全体を洗い、最後に流水ですすぎましょう。ポイントは、手を拭くタオルをこまめに交換すること。できるだけ、他人とのタオルの使い回しはしないようにしたいですね。それは、他の人の手に残っていた、細菌やウイルスが、自分の手にくっついてしまう可能性があるためです。

うがいは、うがい専用の医薬品ですることが効果的ですが、水でも風邪予防になります。喉に付着している、細菌やウイルスを、うがいをすることで洗い流す効果があります。

■「よく噛む」ことも、予防になる!?

また、「よく噛む」ことも有効です。それは噛むことで唾液の分泌が高まるからです。唾液腺から口腔内に分泌される唾液(だえき)の中には、酵素(こうそ)といった成分が含まれています。中でも、リゾチーム、という唾液の酵素には、細菌やウイルス感染の予防効果があるので、風邪やインフルエンザ予防になる、といわれています。

■8つの免疫力アップ術もマスター

1:バランスのよい食事を摂取する、暴飲暴食をしない
2:低体温を防ぐ
3:腸を整える
4:飲酒は適度に
5:しっかり睡眠をとる
6:ムリのない適度な運動(歩く)をする
7:十分に休養を取り、ストレスをためない
8:薬や抗生物質を乱用しない

■免疫力アップに役立つフード&ドリンク

1:緑茶
2:唐辛子
3:生姜
4:きのこ類
5:サツマイモ
6:イチジク
7:ネギ
8:みかん
……etc

■まとめ

体力が弱まったり、ストレスをかかえこんだり、ちょっと気がゆるんだときに、ふと風邪をひいてしまうものです。普段の生活に注意して免疫力を高めるようにしていきましょう。

(36歳女性内科医/Doctors Me)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]