お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

女子にこっそり聞いてみた! 一緒に寝ている彼氏のいびきがひどいとき、どうする?

本人は気づいていないことも多く治すのもそう簡単にはいかない「いびき」は、隣で寝ている人にとっては大迷惑。いくら大好きな彼氏だからといっても我慢には限界があるものですよね。では、そんなとき女子たちはどんな行動に出るのでしょうか?

■鼻をつまむ

・「ふとんを彼の顔にかぶせたり鼻をつまんだりする。なんとか止まらないものかと思って」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「我慢ができなくなったら鼻をつまんで少し呼吸を止めてやる。だいたい寝ぼけながら顔をそむけるので、体勢が変わることでいびきをかかなくなる」(25歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「鼻をつまむ。一時的に解消するが、何度も続くようなら、つついて『いびきがうるさいよ』と起こして伝える」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

いびきをかいている人の鼻をつまむというのは応急処置としてよくやることですが、鼻をつままれたことで体勢を変えるきっかけになるので一時的にいびきは止まりますよね。でも、しばらくするとまたいびきが……ということも多いので、根本的な解決になっていないのは間違いなさそうです。

■起きてから本人に改善を促す

・「動画に撮ってあとで見せる。健康に悪いから現実を見せつける」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「いびきをかいていることを言って、病院や市販の対策グッズをすすめてみる。でも、うるさくても眠れるので、あまり気にしない」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「翌日、うるさかった旨を報告。自分で改善してもらう」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

その場は我慢しないとダメですが、一番いい方法がいびきの原因になっている方法を突き止めて改善策を取ること。市販のグッズを使ってみる、通院をすすめるなどすればいびきのうるささに我慢しきれないことだけでなく、彼のことを心配してることも伝わるはずですよ。

■いびきをかきにくい姿勢に変える

・「喉がせばまるといびきが出ると聞いたので、首の下に手を入れて気道を確保してあげていびきを止めようと試みる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「そっと相手の枕の向きを変えてみる。枕の位置をずらすといびきが止まる場合があるから」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

あおむけに寝ていて気道が狭くなるといびきをかきやすくなるものなので、気道を確保するために枕の位置を変えてみるのもひとつの方法。それでもおさまらないときは横向きに寝かせてもいいそうですよ。

■まとめ

いびきが症状としてあらわれる深刻な病気もあるので、隣にいると眠れないほどの「いびき」が長く続く場合、うるさいと言っているだけではダメなことも。本当に彼のことを思うなら我慢せずいびきの状態を伝えてあげるのもやさしさです。二人でぐっすり眠れるほうがいいですもんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数283件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]