お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

サントリーがコンビニエンスストア限定ビール「ザ・ロイヤル・ビター」を数量限定で発売

「ザ・ロイヤル・ビター」

サントリービールは、コンビニエンスストア限定ビール「ザ・ロイヤル・ビター」を2月3日から数量限定で発売する。

【「飲みごたえ」とレモン風味! サントリービールが発泡酒「サントリー ラドラー」を3月24日から新発売】

「ザ・ロイヤル・ビター」は、2012年にコンビニエンスストア限定商品として数量限定発売して以来、毎回好評で再発売を求める声が多く寄せられたことから、中身・パッケージをブラッシュアップし、数量限定で発売する。

中身は、「ビターホップ100%使用」によるしっかり感じる苦味と、「麦芽100%使用」糖化工程で麦汁を煮沸する「デコクション製法」による苦みが特徴のビール。今回は、濃色麦芽の割合を増やした。

パッケージは、ゴールドと臙脂(えんじ)色を基調とし、麦穂のイラストを配した高級感のあるデザインにした。

発売は、レギュラー缶350mlと、ロング缶500mlの2種。

価格はオープン。

(エボル)

お役立ち情報[PR]