お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

グルメ杵屋×森永!和洋中を組み合わせた「パルメジャージャンうどん」を1月16日から限定発売

パルメジャージャンうどん

森永乳業は同社の「ジャージャンうどん」とコラボレーションしたメニュー「パルメジャージャンうどん」を1月16日から、グルメ杵屋系列の杵屋などのうどん店で販売する。

【春限定!アフタヌーンティーが華やかな“苺スイーツ”を発売】

同社は、「クラフト100%パルメザンチーズ」を日本で1971年に発売。以来、粉チーズのトップブランドであるが、更なる需要拡大のために、さまざまな使用用途を提案している。

2014年度は、“パルメでイケ麺(パスタ・うどん・そうめん・ラーメンに、クラフト100%パルメザンチーズをかけて食べるメニュー提案)”を、スーパーマーケットの売場で提案したり、地域限定の広告などで訴求。

このたび、“パルメでイケ麺”の取り組みで、グルメ杵屋が「クラフト100%パルメザンチーズ」を使用した新メニュー「パルメジャージャンうどん」を開発した。和洋中が一体となったメニューで、“和”として、コシの強さとのどごしの良さが特徴の杵屋の手打うどん、“洋”として、香りとコクを引き立てる「クラフト100%パルメザンチーズ」、“中”として、合いびきミンチを豆板醤や味噌などの調味料と炒めて仕上げたジャージャンソース、とそれぞれの風味が引き立つ、絶妙な味わいに仕上げた。

販売店舗はグルメ杵屋系列 「実演手打うどん 杵屋」「めん坊」「穂の香」「みのり」「きなさ」全172店舗。

販売期間は1月16日~3月下旬を予定。

価格は「パルメジャージャンうどん」788円、「パルメジャージャンうどん定食」880円。いずれも税別。

(エボル)

お役立ち情報[PR]