お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

パートする? 会社員に戻る? フリーランス? イマドキ女子があこがれる結婚後の理想の働き方を発表!

結局のところ、結婚後の「理想の働き方」ってどれが一番いいのでしょうか。パートする? 会社員に戻る? フリーランス? どれも突き詰めて考えれば、それぞれにメリット・デメリットはある訳で……。そこで働く女性に、結婚後の理想の働き方を聞いてみました。

Q.もし結婚後も働くなら、どんな働き方をしたいですか?

正社員・契約社員……53.2%
パート・アルバイト……37.4%
フリーランス・業務委託……5.7%
※その他省略

今回のアンケートでは、結婚後の働き方としては「正社員・契約社員」が理想だと考えている女性が一番多い結果に。この不安定な世の中を生き抜くには、やっぱり正社員・契約社員が一番ですよね! ただ、それが確実な正解という訳ではなく。それぞれ、なぜそれを選んだのか理由を聞いてみましょう。

■身分の保障がされる、正社員・契約社員でいたい

・「正社員として働いていれば、旦那と対等に話せるから。稼ぎが少ないと家事をきっちりやらないといけなくなりそうで嫌だ~」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「身分の保障をされたい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

世の中がどうあれ、結婚後に女性が感じることが多いのが「旦那の稼ぎがないと生きていけない人」というイメージ。社会から隔離され、なおかつ意味不明な思い込みで社会から「できない人」扱いされるなんてやっぱりイヤ! ですよね。

■正社員・契約社員なら、何かあったときにも保証がある

・「正社員が金銭面や福利厚生で一番守られていてお得だから」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「子供が生まれた後も、ある程度の保証(保険とか)があるうえで、時間を短くしたりして働くことができるから」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)

また正社員・契約社員に女性がこだわるのが、子どもが生まれるときに一定の保証があるから。会社が提供してくれる福利厚生や、雇用保険の存在は、子どもが生まれるとなると頼りになりますよね。この保証がなくなる働き方なんて、やっぱり考えられない!?

■正確に「結婚後」のことを考えるならパート・アルバイトが一番?

・「正社員・契約社員だと、子どもに何かあったときに融通が利かせてもらえないと思うので、パートアルバイトの方がいい」(25歳/その他/販売職・サービス系)
・「正社員では残業もあるし責任も業務も多くなり、家庭に持ち込むことになりそうだから」(33歳/医療・福祉/専門職)

一方で、正確に「結婚後」のことを考えるならパート・アルバイトが一番だという女性も。出産前後なら確かに、正社員・契約社員に与えられる保障は役に立ちますが、子育て時期に入るとデメリットの方が高いかも? 仕事と子育ての両立をはかるなら、確かにパート・アルバイトはメリットの高い方法です。

■パート・アルバイトなら自分の体もねぎらわれる

・「子どももきちんと育てたいけど体力がないので、多分正社員では体がもたないから」(25歳/不動産/事務系専門職)
・「社員でフルタイム出勤して家事もして……だと寝る暇がなさそう」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

また正社員・契約社員として出産後も会社に残ったとして、確実に考えられるのが「自分の時間を犠牲にする」こと。場合によっては寝る時間も削らなくてはならない可能性も。どう考えても、長続きするとは思えず……。

結局のところ、結婚後にどんな働き方をするのが正解なのかは、自分がその問題に直面しないとわからないことも多いもの。正社員・契約社員では大変すぎる人は大変すぎるし、パート・アルバイトでは生活が安定しないという人も出てくるはず。こればかりは「マイケース」として考えるしかないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数246件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]