お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

森川ほしの/OFFICE-SANGA

男は男らしく、女は女らしく――。ちょっと古い考え方のような気もしますが、男性が恋人や妻とする女性に「女らしさ」を求めるのは、昔も今も変わらないよう。モテる女の条件ともいえるでしょう。ただ、この「女らしさ」とはいかなるものか? ここが問題ですよね。一体どんなところに男性は「女らしさ」を感じるのか、聞いてみました。

【オンナがお泊まりデートで困ること11選「ノーブラになるかどうか」】

■か弱い=女らしい?

・「自分を頼ってくれたとき」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「重いものが持てないとき」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「甘えてくるところ」(30歳/団体・公益法人・官公庁)

「コレ、重たくて持てなーい!」なんて男性に甘える女性は、同性からの反感を買いそうですが……。どうやら男性には好評なようです。

■繊細さが魅力

・「細かいところに気がつく」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「細やかな気配り」(32歳/機械・精密機器/技術職)

ネクタイが曲がっているのを直してくれたり、大皿料理が出てきたらサッと取り分けてくれたり。非常にベタな女性のモテしぐさですが、やっぱり男性はこういった気遣いに弱いのでしょうか?

■美しさを保つための努力

・「化粧を入念に行っているところ」(27歳/情報・IT/技術職)
・「常にきれいでいようとするところ」(22歳/食品・飲料/技術職)

女性がきれいでいるためには、それなりに努力が必要。それをちゃんとわかってくれる男性もいるようですね。

■しぐさに表れる

・「異性の目を気にする際にするしぐさ」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「何気ないしぐさ。女性として生きて来た素の部分が出るのだと思う」(34歳/金属・鉄鋼・化学)
・「髪のかきあげ」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

女性が髪をかき上げるしぐさ! これが好きな男性は多いですよね。面倒だからいつもまとめ髪という女性は、髪を下してみると男性の見る目が変わるかも?

■女らしい振る舞いとは?

・「物腰のやわらかさ」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「おしとやかな言動。かわいいくしゃみとか」(33歳/情報・IT/技術職)

おっとり・しっとり系の女性は、たしかに男性人気が高いです。

■やっぱり家事力!

・「キレイに整理整頓できる」(35歳/運輸・倉庫)
・「家事の手際がいい」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「料理ができる」(37歳/通信/技術職)

家事のスキルは、どうやら女子力とは切っても切れない関係。モテしぐさ、モテメイクを勉強する前に、まずは家事スキルを磨くことがモテ系女子への近道かもしれません。

■男って……!

・「男の馬鹿を許してくれるところ」(25歳/農林・水産/技術職)
・「かいがいしく世話をするところ」(36歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「男のわがままを、笑って許してくれるところ」(35歳/機械・精密機器/営業職)

「馬鹿」や「わがまま」の度合いにもよりますが……。これが女らしさなのだとしたら、「そんなの身につけたくない!」と思う女性も多いかもしれませんね。

■男性が見ているのはココ!

・「身体のライン、くびれ」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「指先」(38歳/情報・IT/営業職)
・「歩き方とか食べ方」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

男性たちは、意外と女性のいろんなところを見ています。特に指先なんて、ケアを怠りがちな部分ですよね。冬は手が荒れやすい季節。女らしい指先を保つために、念入りにケアしておいたほうがよさそう。

男性が女性に求めている「女らしさ」とは、こういったことのようです。女性たちに意見を聞いてみると、またちがった答えが返ってくるかもしれませんね。ただ、男性に好かれたいと思うのであれば、やはり男性の意見を取り入れることも大切。今回のアンケート結果を参考にして、「女らしさ」を自分にプラスしてみてはいかがでしょうか?

(森川ほしの/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数102件(22~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]