お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 デート・カップル

クリスマスプレゼントは2万円以上で!人気ナンバー1はアクセサリー

BWRITEでは、マーケティング特化型クラウドソーシング「Skets(スケッツ)」会員の20代以上の女性に対して「クリスマスプレゼントについての意識調査」を実施。回答を得た318人による結果を公表した。

パートナーから欲しいプレゼント1位「アクセサリー」

クリスマスに恋人や旦那さんなどのパートナーから欲しいプレゼントは、1位が「アクセサリー」、2位が「バッグ」、3位が「コスメ」となった。

アクセサリーのアイテムでみると、最も多かったのは「ネックレス」、次いで「指輪」、「ピアス」となった。ブランド別でみると「Tiffany & Co.(ティファニー)」の人気が最も高い結果となった。

バッグで欲しいのはCOACH(コーチ)

欲しいプレゼントの2位となった「バッグ」では、アイテム別では「ショルダーバッグ」の人気が高く、次いで「トートバッグ」、「ハンドバッグ」となった。また、ブランドでは「COACH(コーチ)」と回答した人が多く、「Samantha Thavasa(サマンサタバサ)」「CHANEL(シャネル)」が続いた。

同様に3位となったコスメでは、「クリスマスコフレ」の人気が高く、ブランドでは「L‘OCCITANE(ロクシタン)」が1位となった。

34.9%の女性が「2万円以上」のプレゼントを希望

パートナーからもらうプレゼントの希望金額として最も多かったのは「10,000〜20,000円未満」で24.8%だった。次に「5,000〜10,000円未満」が21.4%と多く、以降はばらつきがあったものの、合わせて34.9%が「2万円以上」を希望していることがわかった。これは自分が贈るプレゼントの予算よりも高い金額となった。

約7割がプレゼントを“贈る”予定あり

プレゼントを贈る予定については、69.2%があると回答した。贈る相手は約3人に1人が「恋人や旦那さんなどのパートナー」と回答し、次いで「子供」45.0%だった。以降は自分の母親や同性の友人などが続き、女性同士でのプレゼントのやりとりの傾向があることがわかった。

また、プレゼントの購入場所としては「オンラインショッピング」が最も多く、「店頭」は約半数が参考とする場所としていることがわかった。つまり、多くの女性が店頭で商品を選んだのち、オンラインで購入している様子がうかがえた。

お役立ち情報[PR]