お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デジタル・アプリ

【建築】白黒写真で魅せる! 人気ユーザーが教える、カッコよく建築を撮るコツ

写真・動画SNSとして人気の「Instagram(インスタグラム)」。「この写真、かわいい!」と思っても、どうしたらそんな風に使いこなせるのかわからないことがありませんか? そこで、人気インスタグラマーに上手な撮り方や編集の仕方を教えてもらいました。

今回、インスタグラムの撮影Tipsを教えてくれるのは、建築やストリートをカッコよく撮る人気ユーザー・naka_ideaさん(@naka_idea)。アーティスティックに魅せる白黒写真のコツについて紹介します。

この写真は、iPhone5s標準カメラに@yamamotoindのWide lensを取りつけて撮影。Wide lensにより、直線や円型が湾曲して撮れておもしろいので使いました。

写真を撮る際、同じ場所でも今まで見たことのないアングルや構図を発見するとうれしくなります。何かに反射させる、覗いてみる、物越しに撮るなど、とにかくその場にある物を使ってどんな風に撮れるかを楽しんでいる感じです。

今回の写真はピントをうしろに合わせています。手前でぼけているのはフェンス。細かい穴があいていて、穴から覗いて撮ってます。

撮った写真は、Snapseed、VSCOcamで明るさやコントラストを軽く調整。そして、インスタグラムのフィルター「INKWELL」で白黒にしています。このフィルターは、コントラストがはっきりしていているので好み。建築系の写真を白黒にする場合によく使用しています。

<プロフィール>
naka_ideaさん @naka_idea
インスタグラム歴約2年半。トレーナー。よく撮る被写体は、東京の建築やストリート。ふだんは通勤途中や休みの日にふらりと出かけて撮ることが多い。「30/3project」(http://303project.tumblr.com/)という企画を立ち上げ、身体、音、光、自身のすべてとまわりの空間を使って表現する世界を、写真や動画で自分なりに記録・出力。

インスタグラム公式Facebookページ(日本語)
www.facebook.com/instagramJapan

お役立ち情報[PR]