お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

今でも忘れられない……。女子たちの心にずっと残っている男性との純愛エピソード3選

手終わった恋愛の思い出は、そっと胸にしまっておきたいもの。でも、ふとした瞬間に思い出してしまう男性っていませんか? 今回は、女性の皆さんの「忘れられない男性」のエピソードを教えてもらいました。

【恋の自信を回復! 忘れられない「恋愛の傷」を手放すワーク】

Q.今までの恋愛人生で、忘れられない男性はいますか?

「いる」44.4%
「いない」55.6%

それでは、「いる」と回答した皆さんのエピソードをご紹介しましょう。

■初めての……

・「初めての彼氏だった。優しくしてくれたのでそのときの毎回あったときのことを忘れられない」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「初めて大人の男性というものに出会ったから」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「初めてをあげた人 もう一度会ってみたい」(32歳/生保・損保/営業職)

初めて好きになった人、初めての彼氏……やっぱり、自分にとっては大事な存在ですよね。忘れようとしても、なかなか消えないものなのかもしれません。

■かなわなかった恋

・「10年以上片思いしていた男性。青春時代の大半を費やしたので忘れられない」(27歳/機械・精密機器/技術職)
・「大好きだったけど告白できずに終わってしまったから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「好きではありましたが、友達以上恋人未満でした。ですが、先日共通の知り合いに会ったとき、その人が亡くなった事を知りました。本当はもう一度、ばか笑いできる話がしたかったです」(32歳/その他/その他)

片思いの恋は、辛いこともあるけれど、ある意味で印象深く残るもの。完結しなかっただけに、まだ続いているような感覚があるのかもしれません。

■理想の恋愛

・「本当に大好きで、短期間しか一緒にいれなかったけど、今でも思い出すとキュンとなる良い思い出がたくさんあるから」(26歳/その他/その他)
・「自分の性格をよく理解してくれていて、見栄を張ったりせず素直に甘えられる存在だったから」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「自分史上、心から好きになった人だから」(27歳/建設・土木/販売職・サービス系)

自分の中で「最高に幸せだった!」と思える恋愛は、そのあと終わりを迎えたとしても、やっぱりキラキラした想い出として残るものですね。

忘れられない男性のことは、素敵な想い出として残っている人が多くいましたが、中には「利用された」「お金を返さない」など、残念な印象の人もいるようです。しかしそれがあるから今があるのかも! ひとつ成長して、よい恋愛につなげていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数135件(働く女性)

お役立ち情報[PR]