お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

それはないでしょ!? 働く女子は見た「社内事件簿」3選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

職場の給湯室や女子トイレなどは、働く女子の憩いの場になることも。噂話の巣窟になっている会社もあると言います。そんな社内の憩いの場で遭遇してしまった“修羅場エピソード”を集めました。

■給湯室で聞いた恋バナ?

「会社の給湯室は廊下の端にあり、しかも広めなので、女性社員にとってはちょっとした息抜きの場になっています。そんな給湯室で先日、死角になる位置でこっそりタバコを吸っていたら、新人の女の子が2人給湯室に入ってきたんです。片方が『何で支店長にあんなこと言ったの!? 私、狙ってるって言ったよね!』とわめきだし、もうひとりが『ごめん、ごめん』となだめている様子。いや、狙っている・狙っていない以前に、支店長は妻子持ちなんですけど……」(26歳/サービス)

妻子持ちだと知った上で狙っているんでしょうか……? 恋愛ハンター、怖いです。

■自分の噂話

「トイレの個室に入っていたら、先輩2人の会話が聞こえてきました。先輩A『○○(私の名前)って、婚活中だけど彼氏できないのかな?』。先輩B『いや、無理でしょ。だってアイツ鼻毛出てるじゃん(笑)』……。悪口ではないですが、けっこう仲よくしている先輩たちなので、直接言ってくれればいいのに! と思いました。ショックでしたが、その日のうちに手入れしました……」(28歳/映像)

直接言いづらいとはいえ、陰で言われるのはつらいものがありますよね。でも手入れしたことだし、きっと彼氏できますよ……ね?

■あこがれの部長のヒミツ

「非常階段の踊り場で息抜きをしていたときのこと。女性社員のあこがれの的になっている38歳の部長が入ってきました。なんとドアを開けた瞬間、髪の毛がパカッと浮いたんです! 部長は私に気づいていなかったので心の中に留めておきましたが、ヅラだということを知ってしまって気まずかったです」(32歳/広告)

若くして出世した部長が、若ハゲに悩んでいたとは……。

仕事とプライベートが入り混じるオフィスの憩いの場には、さまざまな修羅場や珍事件が隠されているようです。あなたは会社でびっくりするような事件に遭遇したことはありますか?

※画像は本文と関係ありません

(栗本千尋+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]