お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

理解不能! 男性が、最近の新人は「なってないなぁ」と思う仕事のマナー10

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

ムダな浪費や付き合いを避け、合理的な行動をする「さとり世代」が、今続々と社会人に! すでにバリバリ働く先輩たちは、彼らの行動にちょっと疑問を感じているよう。そこで今回は社会人男性に「最近の新人は『なってないなぁ』と思う仕事のマナー」について、詳しく聞いてみました!

●第1位/「しゃべるときに敬語が使えない」……29.2%
○第2位/「先輩に対して横柄な態度をとる」……21.2%
●第3位/「少し叱っただけで落ち込む」……17.7%
○第3位/「先輩に言われたことのメモをとらない」……17.7%
●第3位/「まわりになんの相談もせず有給をとる」……17.7%
○第6位/「言われたこと以外はやろうとしない」……15.9%
●第6位/「ラインやSNSで業務連絡をしてくる」……15.9%
○第8位/「SNSを仕事中に更新する」……15.0%
●第9位/「会社の行事を休む」……13.3%
○第10位/「ちょっとしたことでセクハラ・パワハラだという」……12.4%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は29.2%で「しゃべるときに敬語が使えない」でした! 「会話は内容が伝わればいい」と考えているのか、正しい敬語が使えない新人が増えているよう。しかし、使えないと恥をかくだけでなく、業務でトラブルがおこることも……! 面倒でも、先輩としてきちんと指導してあげましょう。

第2位は21.2%で「先輩に対して横柄な態度をとる」。上下関係が希薄になっている新人も目立つみたい。まわりの人と上手にやっていくことも、仕事には大切。ここは、もう少し気を使ってほしいですね。

第3位は17.7%で「少し叱っただけで落ち込む」、「先輩に言われたことのメモをとらない」、「まわりになんの相談もせず有給をとる」が同時ランクイン! 打たれ弱く、メモを取って積極的に仕事を覚えようというハングリー精神がないのも、最近の新人の特徴みたい。また、まわりとの協調性も希薄なようです。

不景気真っただ中に生まれ育った「さとり世代」。将来に夢を見られないからこそ、仕事に対して熱くなれないのではと言われています。彼らが「がんばりたい!」と思えるよう、先輩の私たちが職場を盛り上げていくことが、今、求められているのかもしれません。(編集部/渡辺)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2014年10月にWebアンケート。有効回答数113件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]