お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 インナービューティ

マジっ!? 新人歓迎会で目撃した驚きの現場「社長と肩を組んだ新人」「乾杯がお茶」

4月も後半になり、今年の新入社員のみなさんもそろそろ職場になれてきたころではないでしょうか? 毎年のように新しい空気を運んできてくれる新入社員は、先輩たちをフレッシュな気持ちにしてくれる一方で、世代間のギャップにより驚きを与えてしまうことも……。そこで今回は、働く女子に「新人歓迎会で目撃した驚きの出来事」について聞いてみました!

■新人が大失態

・「新人がお酌もしない」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「新人が上司にタメ口」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「新人が調子に乗って社長と肩を組んだ。ドン引きだった」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「上司に生意気な口をきいた新人がいて上司が手を出していた」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

お酒の勢いも借りてか、新人が毎年のように何かしら大失態を起こしてしまうのは、冷や汗ものです。翌日が怖すぎます……。

■飲ませ過ぎ!

・「今どき、一気飲みさせていた」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ビールを飲みすぎて、救急車で運ばれた新人がいた」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「お酒を飲まされて、新人がトイレを占拠」(25歳/電機/事務系専門職)

・「死んだように顔面蒼白でぐったりしているのに、まだ飲ませようとしていました」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

毎年必ずいますが、なぜか飲ませすぎる上司や先輩社員。あまり無理やり飲ませつづけると、倒れて救急車で運ばれる……なんて大変な事態にもなってしまうのでご注意を。

■なぜか裸になりたがる

・「全裸になった上司がいた」(25歳/学校・教育関連/専門職)

・「なぜか男性は脱がされる」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「中途入社で一応新人扱いになっていた40代の男性社員が、一発芸でパンツ一丁になったこと」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「誰だか忘れましたが、脱ごうとして全裸になりそうになった男の先輩がいました。みんなで慌てて笑っていたのを覚えています。数日間、上司に白い目で見られていたようです」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

暖かい季節だからなのか、それとも癖なのか、毎年同じ人が同じように脱いでいるさまを見ると、「あぁ、今年も春がきたんだな」と感じてしまいますね。

■最近は飲まないのが常識?

・「みんな酒ではなく、お茶で乾杯していた」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「最初にビールを飲まない」(26歳/電機/営業職)

最近の風潮として、特に若ければ若いほど、タバコも酒もやらないという若者が増えています。無理やり一気というのも、現在ではパワハラになるため、おとなしくお茶で乾杯! なんて姿も珍しくなくなってきたようです。

いかがでしたか? 新人歓迎会で大失態を起こし、それから会社になじんでいく新人も少なくありません。先輩としては、新人の言動や態度にストレスがたまることもありますが、「昔は自分もそうだったのかも……」と、広い心でみてあげるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数300件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]