お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男を見る目がない!? 「ダメ男好きな女性」の3つの共通点

いつだって、キラキラ輝くような恋がしたい! と思っているはずなのに……気がつけばいつも「ダメ男」にハマっている! という女性はいるもの。実はこんな女性たちには、ある共通点があるようです。働く女性たちに、同性だからこそわかる「ダメンズ好きな女子の特徴」を聞いてみました。

■尽くすことが快感

・「自分が何かを与えることに快感を覚える人」(31歳/情報・IT/技術職)

・「責任感が強く、弱いものを放っておけない人だと思います。すごく貢いでいました」(31歳/マスコミ・広告/営業職)

・「自分がどうにかしてあげなきゃと変な使命感が働く人」(33歳/医療・福祉/専門職)

他人である男性に、そこまで尽くす義理はないのに……そうせざるを得ない! という女性が、ダメ男に弱いという意見が目立ちました。母性本能が強い女性は要注意です。また、中には「長女」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)という意見も。世話を焼きたがる傾向があるからでしょうか。

■自分に自信がない

・「自分に自信がなくて、自分を大事にできない人だと思う。さみしさを埋めるための恋は何も残りません」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分に自信がない人。ダメ男の世話を焼いてあげて、自分に価値があると思おうとしているんだろうな、という友だちがいます」(27歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

自信が持てない女性は、たとえダメ男であっても、つい依存してしまいがち。それこそが「男性を見る目」を曇らせているのかも。

■生い立ちが複雑

・「親もダメな相手と結婚している場合だと思う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「両親や家庭とうまくいってないなど、生い立ちや過去につらい経験がある」(30歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

こればかりは自分ではどうしようもないのですが……「両親の姿」は、何より身近な「お手本」になってしまうのかもしれません。思い当たる節がある場合には、かなり強い意志を持つ必要があるでしょう。

「ちょっと当てはまっているかも」と思ったあなた! まずは自分が「ダメ男好きな傾向がある」と自覚することが大切です。同性からのアドバイスを、時には素直に受け入れて、キラキラした素敵な恋を手に入れてください。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数263件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]