お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男のホンネ。友だちならいいけど、付き合うのは「ないな」と思う女性の特徴・4選

友だちになるのは問題ないけれど、彼女にするにはちょっとためらってしまう。そんな女性たちには共通した特徴があるようです。どんな女性だと付き合うまでにはいかないと思うのか、その女性の特徴について、男性たちの本音を聞いてみましょう。

■女性らしさがない

・「いつでも場を盛り上げてくれるけど、女性らしさに欠けている」(38歳/その他/技術職)

・「バカ騒ぎをしたり、あんまり上品ではない女性」(32歳/機械・精密機器/技術職)

飲み会などで場を盛り上げてくれるタイプの女性は、彼女にするには女性らしさに欠けていると思われるようです。ノリがいいのは悪いことではありませんが、女性としての上品さは忘れないようにしたいですね。

■まわりに流されやすい

・「やさしいが、人の意見に流されてばかり」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「優柔不断」(31歳/情報・IT/技術職)

なかなか物事を決断できなかったり、人の意見に流されやすい女性も彼女にはできないようですね。自分の意見をうまく人に伝えられない女性は、一緒にいてもイライラさせられたり、心配させられたりで疲れてしまうと考える男性も多いのかもしれません。

■人への気配りが足りない

・「謙虚さがない女性。お礼とか気持ちをきちんと伝えられない人間とは先々もめるから」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「自己主張が強すぎる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「デリカシーがない」(23歳/医療・福祉/専門職)

自己主張が激しく人の言うことをまったく聞き入れなかったり、周囲の人に対する気配りに欠ける女性も付き合えないと思われるみたいです。何かをしてもらったらお礼を言うというのは当然のことですが、意外と言葉にして伝えられない人もいますよね。

■あけすけすぎる女性

・「なれなれしすぎる人」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「何でも包み隠さず話す人」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分のことを何でも話してしまう女性やなれなれしすぎる女性は男性にとって心配の種になりそう。フレンドリーで明るいという長所はそのままで、人との距離感だけをもう少し考え直したほうがいいかもしれませんね。

友だちとしてはノリがいいタイプの女性は大歓迎。でも、彼女にするにはもう少し女性らしさを持ってほしいというのが男性の本音のよう。飲み会などで、盛り上げ役にばかりなっているとまわりの男性からは女性として見られなくなるかもしれないので、気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]