お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 さびない女

せっかくのデートなのに! 彼氏の態度にイラッとした瞬間5選「財布を出さず、私に払わせようとする」

デートの最中、彼氏の態度にイライラさせられたことはありませんか? せっかくのデートなのに、むかついてしまう彼氏の態度とはどんなものがあるのでしょうか。デート中にイラッとした経験がある女性たちに、詳しい体験談を教えてもらいました。

■優柔不断すぎる

・「行き先を主体的に決めない」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

・「食事の場所が決まらない。提案しても微妙と言うし、なら早く決めてほしい」(29歳/情報・IT/営業職)

・「予定を何にも考えていなくて、どうするのかもはっきりしなかったとき」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

デートの行き先や食事の場所など、なかなか決められない男性が多いのかも!? デートのプラン、たまにはしっかり考えてほしいですよね。

■携帯ばかり見ている!

・「携帯ばかりいじり、会話がない」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「携帯をちらちら気にしていること」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「何度もスマホをチェックする」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

デート中に携帯やスマホばかり気にしてる彼氏。そんな態度にはイラッとしてしまう女性も多い様子。もう少しデートに集中してほしい、そんな声が聞こえてきそうです。

■時間にルーズ!

・「毎回遅刻して、それを気にしてなかったとき」(29歳/その他/その他)

・「待ち合わせ時間に来ないので電話したら、その電話で起きた」(31歳/情報・IT/技術職)

・「帰りの時間が気になるのに、のんびりしているとき」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

時間にあまりにもルーズな彼氏も考えもの。寝坊なんてされたら、デートのはじめから、険悪なムードになってしまいそうですね。

■ケチ!

・「全部支払いが自分だった」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「金額に対してケチケチしすぎるところにイライラしました」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「デートなのに食事したときに財布を出そうとしないで、私に払わせようとする」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

せっかくのデートなのに、あまりにもケチケチしている男性にもイラッとする、との声が! 支払いはせめて割り勘くらいにはしてほしいところです。

■自己チュー!

・「一緒にいるのに自分の行きたいところばかり行く」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「疲れているのに無理やり歩かせる」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「私が疲れているのに平然と接してくるときにイライラします」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

あまりにも自分勝手な態度ばかりだと、イライラも積もってしまいますよね。少しはこっちのことも考えて! と言いたくなってしまいそうです。

デート中のイライラの原因は、いろいろなところにあることがわかりました。せっかくの楽しい時間で気分転換になるはずなのに、イライラしていたら逆効果。さりげなく伝えたり、あるいはガツンと説教したり……!? イライラをためないように、お互いが歩み寄りたいものですよね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数198件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]